HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

株式会社 小野木製袋
独自の技術開発で新製品を生み出す
代表取締役社長 小野木 信良
377−0061
群馬県勢多郡北橘村下箱田626−21
027−232−9555
027−233−2675
http://www2.wind.ne.jp/gunma-techno/gunma/029-001
h-onogi@po.wind.ne.jp
製袋加工業
35名
国内一の生産設備と世界一多くの袋サイズをきれいに作ることができる。
群馬県中小企業近代化推進指定企業。
中小企業創造活動促進法認定企業。
群馬県ベンチャーリース制度を利用し基盤強化を図っている。
合成紙『ユポ』製手提袋・ユポパックの開発
三つの収納ポケットを持つ「トリプルパック」
これまでの紙袋の常識を超えた「ユポ・パック」は抜群の耐久性・完璧な耐水性・美しさと高級感を兼ね備え幅広い用途に活躍する新時代の手提げ袋である。
一枚の紙を折り畳んだり、張り合わせるなどして三つの収納ポケットを持つ書類入れや、状差しに加工した製品「トリプルパック」を製作するための製袋機を独自の技術で開発した。現在23台の製袋機を保有しており、大きさや形状の異なる 万通りの袋の製作が可能になっている。
手提げ袋「ユポパック」
トリプルパック