HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

株式会社 アドテックス
新自動制御技術「NACS」で高応答・高精度な温度制御とサーボモータ制御に挑む
代表取締役社長 佐藤 弘男
370−1201
群馬県高崎市倉賀野町2454番地1
027−320−2800
027−320−2333
http://www.adtex.com
info@adtex.com
各種自動制御装置の開発、測定・検査装置の開発、メカトロニクス機器の開発、FAソフトの開発
50名
「新しい技術は現在の延長線上にはない。新しい発想から生まれる―」をキャッチフレーズに@計測制御システム、A自動制御システム、Bメカトロニクス機器、CFA関連ソフトウェアの開発を行っている。
特にモータ制御、温度制御、プロセス制御部門では「目標値を予測して操作値を決定する」MRAS(モデル規範制御)の実用化にメドをつけ(PCT特許出願中)、サーボモータドライバ、温度制御装置などの新製品を開発している。
本技術は、創造法及び県創造的中小企業創出支援事業1号の適用を受け、さらに中小企業研究センターから「技術開発奨励賞」を受賞しました。
予測制御を実用化した自動制御技術「NACS」
校正・補正スピードは業界一
「NACS」は、予測制御による新しい自動制御(PCT特許出願中)の方式です。
目標値を予測して最適な操作値を決定するモデル規範制御を実用化する技術として開発。各種温度制御機器やサーボモータドライバなどの自動制御機器の開発を進めています。
最近、プリンタ、コピー、FAXなどの印字ヘッドとして脚光を浴びているのが、LEDヘッド―。
LEDヘッド高速自動校正装置「PCLシリーズ」は、300〜1200DPIのLEDヘッド(A4〜A0版)の光量補正、寸法測定、焦点測定を1台で行うことが出来る高速測定・校正装置です(焦点補正も可)。
PID制御と新自動制御技術「NACS」制御
LEDヘッド高速自動校正装置(PCLシリーズ)