HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

株式会社 免疫生物研究所
バイオ技術を駆使した製品開発
代表取締役 清藤 勉
375−0005
群馬県藤岡市中字東田1091−1
0274−22−2888
0274−23−5746
http://www.ibl-japan.co.jp
do-ibl@ibl-japan.co.jp
医薬品並びに医薬部外品の免疫学的研究開発、
及び製造販売、受託研究、受託生産
38名(パート4名、準社員3名)
・20年間にわたり、がんの研究用試薬及びがんの免疫療法用関連試薬作成に取り組んでいる。
・今後さらに難病に対する遺伝学的診断法の開発や免疫学的診断法の開発を推し進め、世界に通じる「モノ」作りを目指してゆく。
がんの研究用試薬および免疫療法用関連試薬
抗体の作製・精製・修飾、受託細胞培養
当社製品は100種類以上もの抗体と25以上のアッセイ系キットを生みだし、全世界での市場をもっている。
バイオ関連商品のニーズに応えるべく、冷蔵、冷凍など保存状態のまま最短で4日(平均1週間)という早さで届けている。そして日本全国はもとより北アメリカ大陸、ヨーロッパ全地域に発送している。
抗体医薬品
受託サービスと受託研究