HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

株式会社 城北工範製作所
精密加工のパイオニアとして、金属からセラミック加工に絶対の自信が有ります
代表取締役社長 塚原 宥誼
329−1105
栃木県河内郡河内町中岡本3246
028−673−2356
028−673−4769
http://www.jyouhoku.co.jp
eigiyou@jyouhoku.co.jp
精密機械器具製造業
40名
企業理念  すべての物に愛情を持ち世の中の繁栄に尽くす。
経営方針  信頼のおける製品作りに全力投球。
当社の精密加工技術でセラミックも高精度加工されています。
ロール交換時間を大幅に短縮した。組立式ロール。
医療機器・OA機器・など各種産業機器類に耐磨耗・耐薬品部品として、ひろく利用されている、セラミック素材を当社の精密加工 ( 0.001mm以内 ) 技術を駆使して、生産しております。代表的な部品では、ウエハーの焼き付けステージ・真空ポンプのローター・ケーシング・エアースピンドルなどの重要部品があります。さらに近年研究開発における、難解な加工製品等の問い合わせが多くなり、ここの事例に誠意を持って、お応えしています。
当社の得意とする各種ロール・シャフト・精密スピンドル・等は、当社が創立以来から生産販売をしてきた、ゲージ゙の加工技術をくしして、高精度な製品を生み出して来てリます。写真のロールは精密に加工されてるシャフトにパターンを掘り込んだスリーブ状のロール本体をネジ止めにてセットしたものです。それぞれが精密に加工されていますので、作業者の習熟度に左右されずに組立精度は、0.002mmの振れ精度に保たれています。
各種セラミック加工製品
産業機器の精密ロール