HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

株式会社 伊藤鉄工所
特殊溶接技術で自社製品を開発する
代表取締役社長 伊藤 輝夫
306−0236 
茨城県猿島郡総和町大堤1814
0280−48−2411  
0280−48−2415
http://www.iis-net.or.jp/shinko/Kigyou.nsf/WebAll/
10B368EAC35091C1492568F200193A90?OpenDocument
rctkrhs@m15.alpha-net.ne.jp
一般機械器具製造業
52名
茨城県工業技術開発奨励賞茨城県知事賞受賞
中小企業庁の下請取引適性化委員の他各種委員となっている。
第1に取引先の利益、第2に従業員の利益、第3に会社の利益を社是とし、長年の歴史から育まれた高水準の技術により、取引先との信頼関係を築き、安定した受注を獲得してきている。           
優れた製缶技術と特殊加工技術で確固たる地位を築く
鉄道の脱線・衝突事故を防ぐ輪重測定装置を開発
当社の特色は優れた製缶技術と特殊な加工技術にあり、ルームエアコンのコンプレッサーのような小さな部品からクレーン車のアームといった大きな部品まで製作できる。また、特殊省力化設備の設計製作が可能で、下の写真は鉄道分岐器の無人塗油装置である。
当社は様々な自社製品の開発に取り組んでおり、このことが経営の安定化や技術開発力の向上、取引先への信頼関係の構築に役立っている。最近では、大手鉄道会社と共同で鉄道の脱線・衝突事故の原因となった輪重のアンバランスを是正するために必要な測定機を安価で簡単に操作できるように開発した。
無電源ポイント給油装置
輪重測定装置