HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

クリエス精機株式会社
グローバルな時代が求める多彩な成形ニーズに、先進の技術で、きめ細かに対応します。
代表取締役 大沼 周而
990−0401
山形県東村山郡中山町長崎710−1
023−662−3503
023−662−3505
http://www.ksdm.co.jp
shigerus@ksdm.co.jp
・熱可塑性射出成形用金型
・熱硬化性射出成形用金型  
40名
設立当初より超精密プラスチック金型に的を絞り、高精度・高品質の金型をユーザーの皆さんに作り続けてまいりました。現在は、三次元のCAD/CAMを駆使した金型製作に取組んでおり、安田のジグボーラーを24時間無人で稼動させるシステムづくりに取り組んでおります。かつグローバルな海外競争にも負けない金型金額と品質と短納期にお応えする経営システムを構築すべく日夜努力しております。
超精密コネクタとフレームインサート
三次元データのCAD/CAMを駆使して金型製作しております。
あらゆる分野の超精密コネクタと機構(メカ)部品金型を設計・製作しております。
三次元のCAD/CAMはコダマのTOP SOLIDが10台。その三次元CAMデータにより安田のYBM-640とYBM-950が稼動し、外観部品など製作しております。
コネクタとフレームインサート
外装部品とカメラ鏡筒部品