HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

キョーユー株式会社
1ミクロンの要求もクリア 短納期化、高精度化に対応の精密加工会社
インターネット受注による生産対応とホームページの活用
代表取締役 畑中 得實
987−0006
宮城県遠田郡小牛田町関根字新苗代江149−1
0229−34−2329
0229−34−1460
http://www.kyoyu.jp
administrator@kyoyu.jp
一般機械器具製造業
60名
(我が社の経営方針)
・顧客満足第一主義に徹す。
・人材共有型企業を目指す。
・全員参加経営による業績向上。
・トータル製造技術 No1 を目指す。特に精密金型部門の拡充をはかる。
(我が社の経営理念)
・精密加工技術を通じて先端技術製品開発の進歩・発展に寄与し、お客様と共に喜びを味わい地域社会に貢献する会社作りを目指す。 
金型部品加工部門
省力化機械部門
・精密機械加工(切削から研削・熱処理、表面処理まで)
主にプレス金型用精密部品加工を中心に設計から研削加工まで行っています。特に超硬素材のプロファイル研削は当社において最も得意としており、お客様にも評価されています。SG・PGとも鏡面仕上が可能な設備を導入し、超精密分野に取り込んで行きます。 ・高精度化設備(ワシノ製:超高精度CNC成型研削盤・超精密CNC光学倣い研削盤)導入による精度アップ ・連続生産による短納期対応の強化                                                             
自動化設備メカアッシーから機配、最終メカ調整まで行っている。
省力化機械装置部門は、設計〜資材調達〜機械加工〜組立調整まで一貫して製造をしております。精密機械部品加工から治工具の製造等幅広く加工出来ると同時に、同業他社との連携による加工協力体制をとって、短納期および変動する受注に対応できるようにしております。
・連続生産による短納期対応の強化
CNC光学式精密倣い研削盤
超硬金属部品