HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

東北電子産業株式会社
秀れた計測技術が優秀な製品を生む原動力である
代表取締役社長 佐伯 昭雄
982−0841
宮城県仙台市太白区向山二丁目36−4
022−266−1611
022−266−1614
http://tohokueic.com
sales@tohokudenshi.co.jp
電気機械器具製造業
67名
”光と電子の未来を開く”をモットーに最先端の技術の開発と応用を目指す。そしてお客様にご満足の頂ける製品を世の中に送り出すため、攻めの経営と守りの経営を変化に対応して実行していく。
世界トップレベルの超高感度の光測定装置
手軽に使えて効果の高い排尿障害治療器
自社開発製品の「ケミルミネッセンスアナライザー」は、物質の酸化に伴う発光、試薬反応により生じる発光、熱分解により生じる発光などを超高感度に検出することができます。国内はもちろんインターネットを介して世界に向けて製品・技術を発信し、実績をあげています。本装置では極微弱光の測定を支える低ノイズ回路設計技術、データ処理技術を駆使しております。
排尿障害治療器は、特殊な電流を生体に流すことによって尿失禁等の治療を行う装置です。操作は簡単で自宅で行うことが出来ます。従来の薬や外科的処置と異なり非侵襲的で副作用のほとんどない治療方法です。本装置は、アナログ回路設計とデジタル回路設計技術およびデータ通信・処理技術を用いて現在開発途上にあります。
極微弱発光測定装置「ケミルミネッセンスアナライザー」
排尿障害治療器