HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

取引振興情報サイト J-NET21
取引をはじめるにあたって 取引上の留意点 下請取引関連法令 下請取引支援策等の概要 活力ある中小製造業等事例 下請取引関連サイト
ホーム取引振興情報サイト取引上の留意点 > 親事業者からの文書は保存しておこう

親事業者からの文書は保存しておこう

 親事業者から交付された注文書や設計書などの文書は、下請事業者としては保存の義務はありませんが、品質・技術・経営などに資する資料として、又、PL責任など将来のトラブル発生への備えとしても数年間は保存しておくべきでしょう。



↑このページの先頭に戻る
AdobeReaderダウンロードページへ
FLASHPLAYERダウンロードページへ