HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

取引振興情報サイト J-NET21
取引をはじめるにあたって 下請取引上の留意点 下請取引関連法令 取引支援策等の概要 活力ある中小製造業等事例 下請取引関連サイト
ホーム取引振興情報サイト取引支援策等の概要技術革新・技術開発に取り組む > 地域中小企業に対する産総研による実用化研究支援

技術革新・技術開発に取り組む

地域中小企業に対する産総研による実用化研究支援

 独立行政法人産業技術総合研究所との共同研究等により実用化を図る際、支援を受けることができます。

対象となる方
技術シーズを基に、試験研究機関と共同で製品開発等実用化研究を行いたい中小企業者

施策の内容
独立行政法人産業技術総合研究所(以下、「産総研」という。)の保有する技術ポテンシャルの活用及び連携により実用化研究を行う際、支援を受けることができる。

1.共同研究型
産総研の保有する技術シーズの活用により実用化を図る際、共同研究により技術移転の支援を受けられる。

2.技術シーズ持込評価型
中小企業が保有する技術シーズに対しては、産総研の関連分野の研究者から評価やアドバイス等の支援を受けられる。

3.試験・研究機器開発促進型
中小企業が開発・製造する試験・研究機器に対して、産総研が追加的に研究を行うことにより、新たな試験・研究機器の開発について支援を受けられる。



ご利用方法
中小企業者のニーズを踏まえた上で産総研研究者とのマッチングを行い、共同研究等に基づく研究テーマを設定し、産総研の研究者が提案、審査を経て、採択の可否を決定します。いつでもご相談に応じますので産総研地域連携室へ問い合わせ下さい。


・経済産業省産業技術環境局技術振興課産業技術総合研究所室
TEL:03-3501-1511(代)
・独立行政法人産業技術総合研究所 産学官連携部門 地域連携室
TEL:029-861-6671
URL:http://unit.aist.go.jp/collab/ci/wholesgk/shiengata/index.html



↑このページの先頭に戻る
AdobeReaderダウンロードページへ
FLASHPLAYERダウンロードページへ