HOME > 経営を良くする > 取引振興情報サイト

取引振興情報サイト J-NET21
取引をはじめるにあたって 下請取引上の留意点 取引関連法令 下請取引支援策等の概要 活力ある中小製造業等事例 下請取引関連サイト
取引関連法令
ホーム取引振興情報サイト取引関連法令下請代金法に関するQ&A > (3)親事業者の禁止事項に関するQ&A - 長期手形の交付に関するQ&A

下請代金法に関するQ&A

(3)親事業者の禁止事項に関するQ&A
  長期手形の交付に関するQ&A

 

Q22

割引困難な手形の交付の規制については、親事業者が振り出す約束手形のみが対象となるのですか。
Q23 当社は、回し手形で下請代金を支払う場合がありますが、この場合、回し手形については、手形期間をどう算定するのですか。



Q22

 割引困難な手形の交付の規制については、親事業者が振り出す約束手形のみが対象となるのですか。
A22  下請代金法では、どのような手形であるかは規定していないので、親事業者が下請代金の支払につき、下請事業者に交付するすべての手形が対象となります。



Q23

 当社は、回し手形で下請代金を支払う場合がありますが、この場合、回し手形については、手形期間をどう算定するのですか。

A23

 下請代金の支払に回し手形を用いる場合の手形期間は、下請事業者に当該手形を交付した日から起算して手形の満期日までの期間が手形期間とみなされます。




↑このページの先頭に戻る
AdobeReaderダウンロードページへ
FLASHPLAYERダウンロードページへ