本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > ここが知りたいRoHS指令

ここが知りたいRoHS 指令

Q&A:中国

RoHS検索

Q.125
中国版RoHS指令はいつ施行されたのでしょうか?対象となる有害物質の6物質について、中国では具体的にどの物質をいつまでに、どのレベル(規制値あるいは目標値)までというような指令は出ているのでしょうか?
弊社では半導体の製造装置を生産しておりますが、これも対象となるのでしょうか?

A.125

中国版RoHS指令の正式名称は「子信息染控制管理法」です。位置づけは清潔生産促進法などを受けての7つの部(日本の省)の行政手続きですので、日本の省令を模して「電子情報製品汚染抑制管理規則」と訳することが多いようです。RoHS弁法、RoHS管理規則やRoHS管理方法と言われることもあります。

RoHS管理規則は、2006年2月28日に公布され、2007年3月1日に施行されました。
3月1日からの義務は第11条環境保護使用期間、第13条の製品への有害物質含有表示と第14条の包装材の表示が大きなものです。

製品への特定有毒有害物質の含有制限とCCC(国家強制認証管理)の対象製品と期日は未定です。

RoHS管理規則は、3月1日の表示の義務を1stステップ、特定有毒有害物質の含有規制の期日は未定ですが2ndステップと呼んでいます。この関連は、2007年2月23日のRoHSコラム「3月1日の準備はできていますか?」をご参照ください。

特定有毒有害物質は用語の定義(第3条)で次となっています。

  1. 水銀
  2. カドミウム
  3. 6価クロム
  4. PBB
  5. PBDE
  6. 国家が指定するそのほかの有毒有害物質

1~6はEUのRoHS指令と同じ物質です。7の国家が指定するそのほかの有毒有害物質は特に発表されていません。当局のFAQでは、これは法律用語であって、EU RoHS指令にある科学進歩による見直しと同意としています。当面6物質です。

最大許容濃度は、業界標準であるSN/T11363-2006でEU RoHS指令と同じ値(カドミウム0.01wt%、そのほか0.1wt%)が示されています。

なお、最大許容濃度標準は業界標準ですが、管理規則の条項により制定していますので、法律と同じような強制力があります。

適用製品は、EUのRoHS指令と異なり、半導体製造装置のような電子部品を生産する「電子工業専用装置製品」も対象となります。

「電子工業専用装置製品」は大きくは、「電子工業専用装置」と「電子工業用金型およびギア」があり、さらに「電子工業専用装置」は「半導体部品および集積回路専用装置」や「電気真空部品専用装置」など6分類されています。

「半導体部品および集積回路専用装置」の明細は次になっています。

  1. 半導体材料の調整、エピタキシおよび化学機械研磨
  2. 露光、エッチングおよび塗布現像装置
  3. 拡散、イオン注入および高速熱処理装置
  4. CVD、PVDおよび銅めっき装置
  5. 後工程組立およびパッケージ製造装置
  6. インラインプロセス検査装置
  7. 中間製品および完成品検査装置
  8. その他

ICなどの電子部品を生産する前工程、後工程に関る製造装置がすべて対象になります。この中で、8のその他ですが、解釈について2007年2月26日に修正された「管理規則に関するFAQ」のNo.26があります。
 Q:「分類注釈」の「その他」の製品はどのように解釈するのか。
 A:現段階で「分類注釈」に明記されていない製品は考慮する必要はない。

適用製品は「分類注釈」を参照して決定することになりますが、「グレー製品」については、中国当局に問い合わせることが必要です。貴社製品について、上記を踏まえてご判断ください。

中小企業の方を対象として、海外ビジネスに関する質問を無料で受け付けています。
中小機構「中小企業国際化支援アドバイス

当解説は筆者の知見、認識に基づいてのものであり、特定の会社、公式機関の 見解等を代弁するものではありません。法規制解釈のための参考情報です。 法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家に判断によるなど最終的な判断は読者の責任で行ってください。

  • トップ
  • RoHS指令の基礎

    • RoHS指令の概要
    • 日本 資源有効利用促進法・Jmoss
    • 中国版RoHS
    • 米 カリフォルニア版RoHS法
    • 韓国版RoHS
    • EUその他の規制
  • Q&A

    • Q&A 一覧
    • EU
    • 中国
    • 韓国
    • その他
  • コラム
  • 用語集
  • リンク集
  • ここが知りたいREACH規則
  • 化学物質情報管理の基礎知識
  • 支援情報ヘッドライン 毎日更新 全国の公的機関をスタッフが調査。あなたにピッタリの支援情報がきっとある!

このページの先頭へ