ここが知りたいRoHS指令

ここが知りたいRoHS指令

電子・電気部品に関する欧州の環境規制(RoHS指令)について紹介

Q
EU2018年5月25日更新
Q.536 RoHS(II)指令では、電気製品に添付されるCD-ROM、DVD、SDカードなどを収納するケース(不織布、紙、プラスチック製の製品)も規制の対象に含まれるのでしょうか。

ご質問の収納ケース(不織布、紙、プラスチック)は輸送・販売時にCD-ROMなどを保護することを目的としていることから、電気製品への添付品に対応するものではあっても容器包装であると考えられます。容器包装は「包装および包装廃棄物に関する指令(94/62/EC):1994年、2004年改正」1)の3章と付属書1の中で次のように規定されています(部分訳)。

  • (i)容器包装がもつ容器包装以外の機能を侵害することなく容器包装の定義を満たし、製品に不可欠な一部ではなく、製品の使用の全期間において製品を包み、製品と共に廃棄されるものではないものは容器包装とみなす。
    • CDケースのラッピングフィルムなど
  • (ii)販売時点に製品を包むためのものであり、販売時に販売、包装または包装を目的とした使い捨て品は、包装機能のある容器包装とみなす。
    • 紙やプラスチックのキャリアーバッグなどど
  • (iii)容器包装の各要素、容器包装に組み込まれた付属品は容器包装の一部とみなす。製品の一部分ではなく、そのすべてが製品とともに消費・廃棄されるものではない、製品に直接添付・付属された容器包装の機能をもつ付属物は容器包装とみなす。
    • プラスチック容器(CDケース)などど

RoHS(II)指令の前文14では、「この指令は安全と健康への要求に関する共同体の法令と廃棄物管理法令を侵害することなく適用される(一部訳)」と規定されています。またRoHS(II)指令のFAQ2)でもその前文を根拠として、Q6.8で「包装および包装廃棄物に関する指令(94/62/EC)に規定される包装物はRoHS(II)指令の対象外である(一部訳)」としているため、ご質問の収納ケースはRoHS(II)指令の対象には含まれません。
 ただし、RoHS(II)指令は対象外であったとしても、包装容器=成形品としてREACH規則への対応も必要です。「成形品中の物質に関する要求事項についてのガイダンス:Ver.4.0」では、成形品の判定について解説をした2項の中で、「包装は、包装されている物質、混合物、成形品の一部ではない。したがってREACH規則の下では独立した成形品とみなされ、ほかの成形品と同様の要求事項を満たさなければならない」としていますのでご留意ください。

1)http://eur-lex.europa.eu/LexUriServ/LexUriServ.do?uri=CONSLEG:1994L0062:20050405:EN:PDF
2)http://ec.europa.eu/environment/waste/rohs_eee/pdf/faq.pdf

当解説は筆者の知見、認識に基づいてのものであり、特定の会社、公式機関の見解等を代弁するものではありません。法規制解釈のための参考情報です。 法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家に判断によるなど最終的な判断は読者の責任で行ってください。

情報提供:一般法人 東京都中小企業診断士協会

関連リンク