本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > ここが知りたいRoHS指令

ここが知りたいRoHS 指令

Q&A:EU

RoHS検索

Q.400
米国カリフォルニア州の「Safer Consumer Products Regulations」は、B to B間の取引である、電子部品はどのような影響を受けるでしょうか?

A.400

2013年10月1日に発効となった米国カリフォルニア州の安全な消費者製品規則「Safer Consumer Products Regulations(以下、SCPR)」は、カリフォルニア州に流通するすべての最終消費者向け製品に適用されます。ご質問にありますB to B取引への影響ですが、製品が最終消費者の手に渡るまでには基本的に次の経路を通過するものと考えられます。

製造業者→ (輸入業者)→組立業者→小売業者→消費者
 カリフォルニア政府のHP「Safer Consumer Products」のページに本規則に関するFAQがありますが、その1つに次のような記載があります。

 Q.Who must comply with the regulation?
 A.Businesses that manufacture, import, distribute, sell, or assemble consumer products listed by DTSC as Priority Products containing chemicals of concern and placed into the stream of commerce in California.

【回答者仮訳】
 Q.本規制を順守しなければならないのは誰ですか?
 A.懸念化学品を含んでいる優先製品として、DTSCによりリストされている消費者製品を製造、輸入、流通、販売または組立し、カリフォルニア州において上市する業者が対象となります。

すなわち、SCPRはカリフォルニア州に流通する有害物質管理部門(DTSC)が優先順位付けした化学物質を含有する製品リストに記載された製品を製造する製造業者から上記経路をたどる小売業者に至るまで、本規則を遵守しなければならないとされています。
 この製造業者-小売業者までの取引はB to B取引であると判断できますので、貴社の取り扱う電子部品が優先製品リストに掲載されている場合は、本規則の規定を遵守する必要があります。

本規則の概要はQ&A405で詳細に記載しておりますのでご参照ください。※2

なお、「条文69501.2項a.適合義務」では、次のように記載されています。

(1)(A)責任主体に適用される要求条件を満たす主たる義務は製造業者が負う。製造業者がこれら条件を満たさない場合で、有害物質規制局が本項(c)(1)のもとでの通知を輸入業者に行う場合は、輸入業者が義務を負う。同様に、小売業者または組立業者は、製造業者と輸入業者がこれらの条件を満たさない場合で、有害物質規制局が不適合リストに情報を掲載し、製造業者や輸入業者が条件を満たさないことを通知する場合に限り、小売業者または組立業者が責任主体になる必要があると記載されております。
 そのため、最終的には小売業者まで義務が及ぶ可能性があることに留意が必要です。

一般的に上記は「プロダクト・スチュワードシップ」という考え方に基づいており、EUで一般的である、製造業者が製造から廃棄までの責任を負う拡大生産者責任の考え方とは異なっています。プロダクト・スチュワードシップの考え方は、製品のライフサイクル全体の関係者である製造業者、輸入業者、組立業者、小売業者及び最終消費者までが製品が環境に与える影響を削減するための責任を負うものです。

中小企業の方を対象として、海外ビジネスに関する質問を無料で受け付けています。
中小機構「中小企業国際化支援アドバイス

当解説は筆者の知見、認識に基づいてのものであり、特定の会社、公式機関の 見解等を代弁するものではありません。法規制解釈のための参考情報です。 法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家に判断によるなど最終的な判断は読者の責任で行ってください。

  • トップ
  • RoHS指令の基礎

    • RoHS指令の概要
    • 日本 資源有効利用促進法・Jmoss
    • 中国版RoHS
    • 米 カリフォルニア版RoHS法
    • 韓国版RoHS
    • EUその他の規制
  • Q&A

    • Q&A 一覧
    • EU
    • 中国
    • 韓国
    • その他
  • コラム
  • 用語集
  • リンク集
  • ここが知りたいREACH規則
  • 化学物質情報管理の基礎知識
  • 支援情報ヘッドライン 毎日更新 全国の公的機関をスタッフが調査。あなたにピッタリの支援情報がきっとある!

このページの先頭へ