本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > ここが知りたいRoHS指令

ここが知りたいRoHS 指令

Q&A:EU

RoHS検索

Q.264
RoHSやREARCHで規制される物質の含有について、国内で分析を依頼する場合、どのようなことに気をつければよいのでしょうか?

A.264

化学物質の分析には、多額の費用が発生し経済的負担が少なくないケースもあります。そのため、仕入先やメーカー等から迅速に分析に協力してもらえないことも予想されます。
 ご質問の国内で分析を依頼する場合の注意事項について以下に整理します。

1.セットメーカーの要求を確認する

セットメーカーの製品がどのような化学物質規制の対象になるのか、制限禁止物質は何なのか(物質名、最大許容濃度等)を確認し、セットメーカーが貴社あるいは、サプライチェーン上流の企業に求める分析手法、精度等について事前に確認し合意を得ておくことが必要です。
 安価に済ませることを考えると、いろいろな方法が考えられます。例えば、「蛍光X線分析」など、安価な分析方法を選択することも考えられます。しかし、セットメーカーがその分析による結果を受入れてないことも予測されます。

2.サプライチェーン上流とのコミュニケーション

前項の内容を川上の企業に伝えます。セットメーカー製品の輸出先、販売先等の要求事項を満たさないと、製品は販売できない可能性が高いことやそれら規制に対する順法の必要性等を説明します。そして分析には費用が発生しますが、やるべきことはやっておくことが大切であることを理解してもらいます。

3.試験分析機関の選定

試験分析機関の選定では、ISO17025の試験所認定を取得している試験分析機関が適切であるといえます(この場合RoHS対応が基本)。この認定試験所であれば、国際的にも信頼できる試験所として認知されています。
 ISO17025は試験結果の品質を保証するもので、1つの試験対象物質とそれに対応する特定試験方法に認定が与えられています。すなわち、特定の試験を実施する高度な技術的能力があることを、権威ある第三者が認定しています。
 数ある認定試験機関の中から、分析を依頼する物質について認定されている試験機関を選びます。その際、当該機関における依頼予定物質の分析実績等についての情報が得られれば、参考にされるとよいと思います。
 REACHのSVHC対応では、分析機関の良否判断は少し難しいですが、(蛍光X線分析等の既存手法以外で)安価で簡易なスクリーニング分析ができる分析業者など多様なサービスが可能になってきており、前述の「1.セットメーカーの要求を確認する」の事項が基本になりますが、目的に合わせて適切な事業者を選ぶことがポイントとなります。

4.費用対策

公的な機関を利用する以外に、費用の面では、民間業者を選定するほうがメリットのある場合もあります。
 業界団体によっては、分析のための助成金を用意しているところもあります。一度、関連する業界において助成金の有無を調べることをお勧めします。
 分析に関して費用は大きな課題となりますが、あまりに「安価に」ということにこだわりすぎると、別の弊害も生じてきますので、費用と共に精度や分析機関の信頼性等も重要な要素として考えることをお勧めします。
 また、取引契約の中で物質分析にかかわる費用分担や当該費用の販売価格への転嫁等を相互に協議されることも必要ではないでしょうか。

以上をまとめますと、貴社の対応としては自ら測定する必要はなく、サプライチェーン上流データ(原材料や調剤メーカーのデータ)を活用することが基本になります。
 同様に、サプライチェーン内で重複して分析する等がないよう、可能な限り上流データを活用することを基本とされるようお勧めします。

中小企業の方を対象として、海外ビジネスに関する質問を無料で受け付けています。
中小機構「中小企業国際化支援アドバイス

当解説は筆者の知見、認識に基づいてのものであり、特定の会社、公式機関の 見解等を代弁するものではありません。法規制解釈のための参考情報です。 法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家に判断によるなど最終的な判断は読者の責任で行ってください。

  • トップ
  • RoHS指令の基礎

    • RoHS指令の概要
    • 日本 資源有効利用促進法・Jmoss
    • 中国版RoHS
    • 米 カリフォルニア版RoHS法
    • 韓国版RoHS
    • EUその他の規制
  • Q&A

    • Q&A 一覧
    • EU
    • 中国
    • 韓国
    • その他
  • コラム
  • 用語集
  • リンク集
  • ここが知りたいREACH規則
  • 化学物質情報管理の基礎知識
  • 支援情報ヘッドライン 毎日更新 全国の公的機関をスタッフが調査。あなたにピッタリの支援情報がきっとある!

このページの先頭へ