本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > ここが知りたいRoHS指令

ここが知りたいRoHS 指令

Q&A:EU

RoHS検索

Q.234
船舶に搭載される可能性がある電気機器をEUへ輸出する場合、RoHS指令やREACH規則は適用されますか?

A.234

船舶に搭載される可能性のある電気機器へのRoHS指令およびREACH規則の適用は以下のように考えられます。

(1)RoHS指令
 英国のビジネス・イノベーション・技能省(BIS:Department for Business Innovation and Skills)の発行するガイダンス(ROHS REGULATIONS, Government Guidance Note, January 2010)によれば、WEEE指令の対象外である製品に組み込まれる電気機器はRoHS指令の対象外とされています。その例として、自動車、列車、飛行機に組み込まれる照明または娯楽装置があげられています。この解釈に基づけば、船舶に搭載される電気機器(レーダー、無線装置等)もRoHS指令の対象外と考えられます。
 ただし、貴社が輸出する電気機器が、船舶以外の用途でも使用可能であり、単独または機器の一部としてWEEE指令の対象製品に使用される場合、RoHS指令の対象となります。よって、貴社の輸出する製品が、船舶以外の用途に使用されないことを確認する必要があります。
 法制上は以上の通りですが、貴社の製品が輸出先のEUでどのような製品に組み込まれて使用されても問題にならないよう、RoHS指令への遵法対応をしておかれることをお奨めします。

(2)REACH規則
 REACH規則は用途に関わらず適用されます。したがって、船舶に搭載される電気機器には「成形品」としてREACH規則が適用されます。成形品には以下のような対応義務があります。
A.成形品中に年間1t以上の意図的放出物質を含んでいる場合、EU域内の製造者・輸入者は当該物質を登録する義務があります。
B.成形品中に重量比0.1%超で、年間1tを超える量のSVHCを含有している場合、EU域内の製造者・輸入者には当該物質の届出の義務があります。
ただし上述のA、Bは、すでにその使用のために登録されている物質には適用されません。
C.成形品中のSVHCが重量比0.1%を超える濃度で存在する場合には川下ユーザーおよび要求があれば消費者に対し、製品に含まれる物質名と安全に使用するための十分な情報伝達をしなければなりません。

REACHの法的義務はEU域内の製造者、輸入者に課されます。したがって、貴社製品の輸出に際し、EUの輸入者から情報提供要求等の対応を求められる可能性がありますので、即応できるようにしておかれることをお奨めします。

(3)その他
 2009年5月に「2009年の船舶の安全かつ環境上適正な再生利用に関する香港国際条約(仮称)」(シップリサイクル条約)が採択されました。本条約が発効すると、RoHS指令、REACH規則とは別に、船舶に搭載される電気機器に対して、特定の化学物質の使用禁止・制限および製品への含有に関する情報提供が求められることになります。

シップリサイクル条約にかかわる特定化学物質の使用禁止・制限および製品への含有に関する情報提供等については、Q&A221 に記載があります。

中小企業の方を対象として、海外ビジネスに関する質問を無料で受け付けています。
中小機構「中小企業国際化支援アドバイス

当解説は筆者の知見、認識に基づいてのものであり、特定の会社、公式機関の 見解等を代弁するものではありません。法規制解釈のための参考情報です。 法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家に判断によるなど最終的な判断は読者の責任で行ってください。

  • トップ
  • RoHS指令の基礎

    • RoHS指令の概要
    • 日本 資源有効利用促進法・Jmoss
    • 中国版RoHS
    • 米 カリフォルニア版RoHS法
    • 韓国版RoHS
    • EUその他の規制
  • Q&A

    • Q&A 一覧
    • EU
    • 中国
    • 韓国
    • その他
  • コラム
  • 用語集
  • リンク集
  • ここが知りたいREACH規則
  • 化学物質情報管理の基礎知識
  • 支援情報ヘッドライン 毎日更新 全国の公的機関をスタッフが調査。あなたにピッタリの支援情報がきっとある!

このページの先頭へ