本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > ここが知りたいRoHS指令

ここが知りたいRoHS 指令

コラム

RoHS検索

13.01.25

制限物質の除外の技術、社会経済およびコスト便益に関する委員会に対する支援

欧州委員会の委託により改正RoHS〔以下、RoHS(II)〕指令(2011/65/EU)の適用除外を検討していたOeko-InstitutおよびFraunhofer IMZは、掲題「適用除外に関する技術、経済社会および費用対効果の評価についての委員会支援」に関する最終報告書を2012年12月17日に公表しました。対象となるプロジェクトは2012年2月17日付けコラムに掲載されています。以下に報告書の概要を紹介します。

1.背景と目的

欧州委員会は、RoHS(II)制度の下での除外要求の評価のために技術と科学支援を要求しており、これはRoHS指令と較べいくつかの新しい側面を含んでいます。

  • すべてのEEEを包含するので適用範囲が広がっている〔第2条(1)および第3条(a)〕
  • 以前の除外リスト(現在、附属書IIIに含まれる)は医療装置および監視・制御機器を含むので拡大されている(附属書IV)
  • 科学と技術に適合するための手続きと基準が変わった
    • ―REACH規則(1907/2006)との連携が考慮されるべきである〔第5条(1)(a)REACH規則によりもたらされる環境と健康の保護を弱めることがないように〕。
    • ―代替の実効性および環境、健康と消費者安全の影響に関する以前の有効な基準および代替の新しい基準が実施されなければならない。
    • ―現在、必要とされる期間の評価を含む除外の評価は代替の有用性および代替の社会経済的な影響および除外の影響全般に関する技術革新とライフサイクル分析についての負の影響が考慮されなければならない。
  • RoHS(II)では、除外申請は附属書Vに従っていなければならないという規定を含んでいる。たとえ、すでに多数の項目がリストされていても、第5条(8)は中小企業の立場を考慮し、包括的なガイダンスおよび調和化されたフォーマットが委員会によって採用されなければならないことを規定している。

以上の背景に反し、RoHS(II)の拡大された適用範囲に適合する除外は指令発効に基づいてすでに適用され得ることを考慮して、欧州委員会はOeko-InstitutとFraunhofer IZMとの間で除外評価(新しい除外要求、既存除外の更新、除外の修正または廃止)に対する技術と科学支援の観点で契約しています。
 さらに、除外プロセスの調和と促進のため、契約者は将来の申請に向けたドラフト版標準フォーマットおよびドラフト版ガイダンスドキュメントを引き渡すことを要求しています。

2.範囲

本プロジェクトのステークホルダーコンサルテーションにおいては、2項目の追加除外要求(no.2およびno.11)が委員会に提出されましたが、この要求はコンサルテーションには含まれず18項目の新RoHS除外要求が評価されました(表1)。
 除外要求の見直しに加え、委員会により承認されるため調和化された申請書フォームのドラフト版およびガイダンスドキュメント(表題「除外申請の仕方」)のドラフト版が体系化されています。最終版ドキュメントは、このレポートの附属書(セクションA-1)に包含されています。
 ステークホルダーコンサルテーションは2012年1月24日に始動し2012年3月20日まで行われました。進捗状況を継続的にステークホルダーに告知するため特定のプロジェクトウェブサイトが設立されました。

表1
No 評価時の表現(英語) 勧告 勧告(和訳) 終了/
見直し期限
1 Cadmium and its compounds in electrical contacts or one shot pellet type thermal cut-offs with current ratings of 5 Amperes or more, for use in monitoring and control instruments(category 9.) Withdrawn 取下げ
3 Cadmium in phosphor coatings in image intensifiers for X-ray images Cadmium in phosphor coatings
a)in image intensifiers for X-ray images
b)in spare parts for x-ray systems placed on the EU market before 1 Jan 2020
蛍光コーティング中のカドミウム
a.X線画像用画像インテンシファイヤ中
b.2020年1月1日以前にEUに上市したX線システムのスペアパーツ中
a)2019年12月31日
b)2020年1月1日
4 Lead acetate marker for use in stereotactic headframes for use with CT and MRI and in positioning systems for gamma beam and particle therapy equipment Lead acetate marker for use in stereotactic head frames for use with CT and MRI and in positioning systems for gamma beam and particle therapy equipment CTとMRIで使用される定位ヘッドフレーム中およびガンマ線と素粒子療法装置用の位置決めシステム中で使用される酢酸鉛マーカー 2021年7月
5 Lead as an alloying element as a lubricant for bearings and wear surfaces in radiotherapy equipment and radiosurgery equipment and for patient and equipment support systems Lead as an alloying element for bearings and wear surfaces in medical equipment exposed to ionising radiation ベアリングおよび電離放射線にさらされる医療機器中の摩耗表面に対する合金要素としての鉛 2021年7月
6 Lead to enable thermal compression process to make a vacuum tight connection between aluminium and steel for X-ray image intensifiers Lead enabling vacuum tight connections between aluminium and steel in X-ray image intensifiers; expires 31 December 2019 X線画像インテンシファイヤ中のアルミニウムと鉄を真空密着接続するための鉛 2019年12月31日
7 Lead in non-magnetic pin connector systems used at temperatures below minus 20°C Lead in the surface coatings of pin connector systems requiring non-magnetic connectors which are used durably at a temperature below -20°C under normal operating and storage conditions 通常の動作および保管条件が-20℃以下で永続的に使用される非磁性コネクターを必要とするピンコネクターシステムの表面コーティング中の鉛 2021年7月
8 Lead in solder for electrical circuitry that is used at temperatures below -20°C Lead in
・solders on printed circuit boards,
・termination coatings of electrical and electronic components and coatings of printed circuit boards
・solders for connecting wires and cables,
・solders connecting transducers and sensors,
that are used durably at a temperature below -20°C under normal operating and storage conditions.
通常の動作および保管条件が-20℃以下で永続的に使用される以下のアプリケーションにおける鉛
・プリント基板のはんだ
・電気電子部品の終端コーティングおよびプリント基板コーティング
・ワイヤーとケーブルの接続用のはんだ
・トランスデューサーとセンサーの接続用のはんだ
2021年7月
9 Lead in solders and solderable coatings used on non-magnetic components and circuits that are used in magnetic fields or are associated with circuits used inside strong magnetic fields Lead in
・solders,
・termination coatings of electrical and electronic components and printed circuit boards,
・connections of electrical wires, shields and enclosed connectors
which are used
a)in magnetic fields within the sphere of 1 m radius around the isocenter of the magnet in medical magnetic resonance imaging equipment, including patient monitors designed to be used within this sphere.
b)in magnetic fields within 1 m distance from the external surfaces of cyclotron magnets, magnets for beam transport and beam direction control applied for particle therapy
・はんだ
・電気電子部品の終端コーティングおよびプリント基板コーティング
・電線、シールド、コネクターの接続
が以下の場所で使用される場合における上記中の鉛
a.患者モニターを含む医療磁気共鳴画像装置中の磁気アイソセンターの半径1m内の磁場内での使用を意図して設計される場合
b.粒子線治療で利用されるサイクロトロン磁石の外表面及びビーム輸送・ビーム仰角調整用磁石から半径1m内の磁場内で使用される場合
2020年6月30日
10 Lead in solders to PCBs for mounting cadmium telluride and cadmium zinc telluride digital array detectors Lead in solders for mounting cadmium telluride and cadmium zinc telluride digital array detectors to printed circuit boards テルル化カドミウムおよびテルル化亜鉛カドミウムのデジタルアレイ検出装置をプリント回路基板にマウントするためのはんだ中の鉛 2020年6月30日
12 Lead and cadmium in optical and filter glass in monitoring and control instruments(category 9.) Withdrawn 取下げ
13 Lead and cadmium in metallic bonds creating superconducting magnetic circuits Lead and cadmium in metallic bonds creating superconducting magnetic circuits in MRI, SQUID, NMR, FTMS detectors MRI、SQUID、NMR、FTMS検出装置中の超電導磁気回路を創成するメタリックボンド中の鉛とカドミウム 2021年7月
14 Lead in alloys as a superconductor and thermal conductor in devices that depend on superconductivity for their operation Lead in alloys, as a superconductor or as a thermal conductor, used in cryo-cooler cold heads and/or in cryo-cooled cold probes and/or in cryo-cooled equipotential bonding systems, in medical devices(category 8)and/or in industrial monitoring and control instruments. 医療機器(カテゴリー8)および/または産業用監視制御機器の低温クーラー冷却ヘッドおよび/または低温クーラー冷却プローブおよび/または低温クーラー等電位ボンディングシステム中で使用される超伝導体または熱伝導体としての合金中の鉛 2021年7月
15 Lead not exceeding 20% in bronze bearings and bushes in monitoring and control instruments(category 9.) Withdrawn 取下げ
16 Lead in solders consisting of more than two elements for the connection between the pins and the package of microprocessors with a lead content of more than 80% and less than 85% by weight used in monitoring and control instruments(category 9) Withdrawn 取下げ
17 Lead in glass of electronic components and fluorescent tubes, or in electronic ceramic parts(including dielectric ceramic capacitors)used in monitoring and control instruments(category 9.) Evaluation temporarily suspended due to reformulation 再公式化のため評価一時中断
18 Lead used in compliant pin connector systems for use in monitoring and control instruments(category 9) Evaluation temporarily suspended due to reformulation 再公式化のため評価一時中断
19 Handicraft luminous discharge tubes(HLDT)used for signs, decorative lighting and lightartwork, in fixed or portable installations as per definition in EN50107-1(2002)"1 Scope" and in prHD60364-7-719 number 719-1 Withdrawn 取下げ
20 Mercury in cold cathode fluorescent lamps and external electrode fluorescent lamps(CCFL and EEFL)for special purposes not exceeding 5 mg per lamp in lighting applications for monitoring and control instruments(category 9) Evaluation temporarily suspended due to reformulation 再公式化のため評価一時中断
3.評価結果の概要

プロジェクト期間において、18項目の新除外要求が評価されました(表1)。その中の5項目(1、12、15、16および19)は、申請者により評価の終了近くの時点で取り下げられました。
 17項、18項および20項目の3項目の除外要求は、ステークホルダーコンサルテーション後に得られた表現(文言)および情報に変更しパプリックコンサルテーション利用可能な新しい情報を作成することを要求しています。
 この3項目除外要求は、2012年12月21日から2013年2月15日までの8週間の期間でRoHSオンラインステークホルーダーコンサルテーションが行われています〔要求の再評価のための表現(文言)と新しい情報を表2に記載します〕。
 除外要求no.1~no.20(除外要求1、2、11、12、15、16および19は除く)に対する勧告は、Oeko-InstitutとFrunhofer IZMから欧州委員会に提出され、2012年12月17日にEU CIRCAウェブサイト上に公開されています。これまでのところ上記の勧告に基づき、指令2011/65/EUの附属書にはいかなる改版も行われていません。

表2
要求No 適用除外用途
17a Lead in glass of electronic components and fluorescent tubes , or in electronic ceramic parts(including dielectric capacitors)used industrial monitoring & control instruments(only sub-category 9 industrial), exemption to expire in 2024 電子部品および蛍光管のガラス中の鉛、または産業用監視および制御機器に使用される電子セラミック(誘電体セラミックコンデンサを含む)中の鉛(産業用サブカテゴリー9のみ)
除外期限2014年
18a Lead used in compliant pin connector systems for use in industrial monitoring and control instruments
(only sub-category 9 industrial), exemption to expire in 2024
産業用監視および制御機器に使用されるコンプライアントピンコネクタシステムで用いられる鉛
(産業用サブカテゴリー9のみ)
除外期限2014年
20 Mercury in cold cathode fluorescent lamps(CCFL)for back-lighting liquid crystal displays not exceeding 5mg per lamp used in industrial monitoring and control instruments
(only sub-category 9 industrial)
産業用監視および制御機器に使用されるランプ当たり5mgを超えない液晶ディスプレイのバックライト用冷陰極蛍光ランプ(CCFL)中の水銀(産業用サブカテゴリー9のみ)
4.REACH規則との関連

RoHS(II)指令2011/65/EUの第5条「附属書への科学と技術の進歩の適用」において、もし除外の追加がREACH規則により与えられる環境と健康の保護を弱めることなく行われるならば、附属書IIIおよびIVに追加することができるとしていますが、RoHS(II)はこの文言の意味を明示していません。
 REACH規則は、この部分に対して認可と制限を通して関連する化学品を取扱っています。REACHコンプライアンスに関連する除外要求を評価するに際し、Oeko-InstitutとFraunhofer IZMは物質または代替物質が以下の状況にあるかどうかによりチェックしています。

  • 候補リストまたは意図の登録(Registry of Intent)に採択するために要求されているリスト上
  • SVHC物質または候補物質リスト上
  • REACH附属書XIV(認可)中にリスト中
  • REACH附属書XVII(制限)中にリスト中

(瀧山 森雄)

中小企業の方を対象として、海外ビジネスに関する質問を無料で受け付けています。
中小機構「中小企業国際化支援アドバイス

当解説は筆者の知見、認識に基づいてのものであり、特定の会社、公式機関の 見解等を代弁するものではありません。法規制解釈のための参考情報です。 法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家に判断によるなど最終的な判断は読者の責任で行ってください。

  • トップ
  • RoHS指令の基礎

    • RoHS指令の概要
    • 日本 資源有効利用促進法・Jmoss
    • 中国版RoHS
    • 米 カリフォルニア版RoHS法
    • 韓国版RoHS
    • EUその他の規制
  • Q&A

    • Q&A 一覧
    • EU
    • 中国
    • 韓国
    • その他
  • コラム
  • 用語集
  • リンク集
  • ここが知りたいREACH規則
  • 化学物質情報管理の基礎知識
  • 支援情報ヘッドライン 毎日更新 全国の公的機関をスタッフが調査。あなたにピッタリの支援情報がきっとある!

このページの先頭へ