本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > ここが知りたいRoHS指令

ここが知りたいRoHS 指令

コラム

RoHS検索

10.11.05

RoHS指令除外項目をめぐる2つの話題

RoHS指令除外項目について以下2つの話題をご紹介します。

1. RoHS除外項目の見直しに関する2010年9月24日の委員会決定(2010/571/EU)

2010年9月25日のEUの官報(Official Journal of European Union) L251/28 - L251/34に委員会決定(COMMISSION DECISION of 24 September 2010)が公布され、RoHS指令の附属書の除外項目について、指令の第4条(1)に規定されている含有禁止物質の適用除外アプリケーションの見直し結果が掲載されています。

当該委員会決定の前文には以下の記載(除外をレビューした結果)があります。

  1. (1)鉛、水銀、カドミウム、六価クロムを含む特定のアプリケーションについては除外の解除が未だ、科学的、技術的面で実際的でないので除外を継続すべきである。
  2. (2)鉛、水銀、カドミウムを含んでいる特定のアプリケーションは科学的または技術的に除外の解除あるいは代替品の使用が可能となっている。したがって、除外の削除が妥当である。
  3. (3)鉛、水銀、またはカドミウムを含んでいる特定のアプリケーションは、予見できる近い将来、それらの物質の使用の解除または代替物質の使用が可能である。したがって、これらの除外には除外期限を設けることが適切である。
  4. (4)水銀を含んでいる特定のアプリケーションは、部分的な削除あるいは代替物質の使用が科学的、技術的に可能である。したがって、それらのアプリケーションに使用されている水銀量の削減が適切である。
  5. (5)水銀を含む特定のアプリケーションは、予見できる近い将来、部分的にそして徐々に削減もしくは代替物質の使用が可能である。したがって、それらのアプリケーションに使用されている水銀の量を徐々に削減することが適切である。
  6. (6)場合によっては、初期のスペアパーツ以外では修理ができない電気・電子機器がある。したがって、このような場合だけは、除外の期限前または除外終了後に上市されていた電気・電子機器の修理に鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、PBDEを含んでいるスペアパーツの使用が許されるべきで、これにより除外からの便益が得られる。
  7. (7)特定の蛍光灯等のエコデザイン要求に関する指令2005/32/ECの実施についての委員会規則(EC) No 244/2009および 委員会規則(EC) No 245/2009において照明の水銀含有量は重要な環境要因として特定されるが、上述の規則に記載されている型の照明の除外を包含しているRoHS指令(2002./95/EC)で規制するのが妥当である。
  8. (8)規則(EC) No 244/2009に規定されている措置のために行われた分析の結果、水銀を含有している特定アプリケーションに対しては、この物質使用の部分的な削減または代替物質の使用により、代替品の便益を上回る否定的な環境、健康、消費者安全のインパクトをもたらすことなく科学的、技術的に可能である。
    それ故、規則(EC) No 244/2009に従って、それらのアプリケーションの水銀を削減することは妥当である。
  9. (9)RoHS指令2002/95/ECの附属書の実質的な変更が必要である。RoHS指令第5条(2)に従い、委員会は適切な組織に当該変更について相談(コンサルタント)してきた。その結果、RoHS指令は適宜修正されるべきである。
  10. (10)この決定のために提供される措置は、EU議会と理事会の指令2002/12/EC第18条により確立されている委員会の意見に従っている。
2. 現行RoHSの除外項目30、31および32に対する意見募集

電気、電子機器に含まれている特定有害物質の使用を制限している指令2002/95/EC(RoHS指令)について科学と技術進歩の採用および附属書の可能な修正を目的として除外30、31および32の3つの除外について、EU委員会から委託を受けているOeko-Instituteが9月20日~11月15日の期間を設けて意見募集を行っています。

除外30、31および32はそれぞれ以下の内容となっています。

Exemption 30 "Cadmium alloys as electrical/mechanical solder joints to electrical conductors located directly on the voice coil in transducers used in high-powered loudspeakers with sound pressure levels of 100 dB (A) and more."
〔100dB(A)以上の音声圧力レベルを有する高出力ラウドスピーカーに使用される変換器中のボイスコイルに直接取付けられる電気的導体を電気、機械的にジョイントするためのはんだとしてのカドミウム合金〕

Exemption 31 "Lead in soldering materials in mercury free flat fluorescent lamps (which e.g. are used for liquid crystal displays, design or industrial lighting)."
〔水銀を含まないフラット蛍光灯中(例えば、液晶ディスプレイ、設計または産業照明に使用される)のはんだ材料中の鉛〕

Exemption 32 "Lead oxide in seal frit used for making window assemblies for Argon and Krypton laser tubes."
(アルゴンとクリプトンレーザ管のウィンドウアッセンブリの製作に使われるシールフリット中の鉛酸化物)

コンサルテーション結果とつぎのステップは以下のようになっています。

コンサルテーション期間中に提出された企業機密でない情報はEU CIRCA website上に掲載され、コンサルテーション終了後に更なる情報が必要、ディスカッションが特定される必要のある場合、ステークホルダーと意見交換が行なわれます。

コンサルテーションは以下のグループをターゲットとして行なわれています。

  • 電気・電子産業
  • 電気・電子産業連合会
  • コンサルタンシィー
  • 研究機関および大学
  • NGO
  • 公的行政機関

(瀧山 森雄)

中小企業の方を対象として、海外ビジネスに関する質問を無料で受け付けています。
中小機構「中小企業国際化支援アドバイス

当解説は筆者の知見、認識に基づいてのものであり、特定の会社、公式機関の 見解等を代弁するものではありません。法規制解釈のための参考情報です。 法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家に判断によるなど最終的な判断は読者の責任で行ってください。

  • トップ
  • RoHS指令の基礎

    • RoHS指令の概要
    • 日本 資源有効利用促進法・Jmoss
    • 中国版RoHS
    • 米 カリフォルニア版RoHS法
    • 韓国版RoHS
    • EUその他の規制
  • Q&A

    • Q&A 一覧
    • EU
    • 中国
    • 韓国
    • その他
  • コラム
  • 用語集
  • リンク集
  • ここが知りたいREACH規則
  • 化学物質情報管理の基礎知識
  • 支援情報ヘッドライン 毎日更新 全国の公的機関をスタッフが調査。あなたにピッタリの支援情報がきっとある!

このページの先頭へ