本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > ここが知りたいRoHS指令

ここが知りたいRoHS 指令

コラム

RoHS検索

07.06.01

韓国版WEEE&RoHS指令およびELV法が公布されました

韓国版RoHSと呼ばれる「電気電子製品および自動車の資源循環に関する法律」が4月2日に採択され、4月27日に公布されました。関連法規制を含めて350ページにわたる情報が開示されています(http://gwanbo.korea.go.kr/upload/2007/04/0427000000.pdf)。

詳細は翻訳しきれていませんが、主要事項をまとめてみました。

1.施行日

2008年1月1日

2.構成

条文構成は、EUのRoHS指令、WEEE指令とELV指令の要求事項を併せもつ広範囲な規制となっています。

  • 第1章 総則 第1条~第8条
  • 第2章 電気電子製品および自動車に関する有害物質制限 第9条~第14条
  • 第3章 電気電子製品および自動車の再生
    • 第1節 廃電気電子機器 第15条~第24条
    • 第2節 廃自動車 第25条~第31条
  • 第4章 廃自動車の再生オペレーション登録  第32条~第35条
  • 第5章 補則 第36条~第42条
  • 第6章 罰則 第43条~第46条
3.目的(第1条)
  • 電気電子製品および自動車の環境悪影響の減少
  • 廃電気電子機器および廃自動車の回収、リサイクルによる資源の効率的利用
  • 環境保全と国民経済の健全な発展への寄与
4.特定有害物質の使用制限と最大許容濃度(第9条)

大統領令で次を定める。

  • 特定製品
  • 特定有害物質
  • 最大許容濃度

大統領令で公布する内容は、製品環境審議委員会(第8条)で決定することになっています。

含有濃度の分析方法も決めるとされています。

特定有害物質は、重金属と難燃剤のような危険物質としていますが、最大許容濃度を含めてEU RoHS指令と同じと観測されています。

5.順法責任

環境配慮設計、非含有保証やリサイクル率などは、当局が発行する技術ガイドにより自己宣言(第11条)で行う。

6.輸入者の義務(第13条)

生産者と同時に輸入者にも適用されます。

7.罰則(第45条)

第9条の特定化学物質の制限義務違違反は、3,000万ウオンなど罰則があります。

8.廃自動車(第3章 第2節)

リサイクル賦課金の徴収やリサイクル手順などが決まっています。

(松浦 徹也)

中小企業の方を対象として、海外ビジネスに関する質問を無料で受け付けています。
中小機構「中小企業国際化支援アドバイス

当解説は筆者の知見、認識に基づいてのものであり、特定の会社、公式機関の 見解等を代弁するものではありません。法規制解釈のための参考情報です。 法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家に判断によるなど最終的な判断は読者の責任で行ってください。

  • トップ
  • RoHS指令の基礎

    • RoHS指令の概要
    • 日本 資源有効利用促進法・Jmoss
    • 中国版RoHS
    • 米 カリフォルニア版RoHS法
    • 韓国版RoHS
    • EUその他の規制
  • Q&A

    • Q&A 一覧
    • EU
    • 中国
    • 韓国
    • その他
  • コラム
  • 用語集
  • リンク集
  • ここが知りたいREACH規則
  • 化学物質情報管理の基礎知識
  • 支援情報ヘッドライン 毎日更新 全国の公的機関をスタッフが調査。あなたにピッタリの支援情報がきっとある!

このページの先頭へ