トップページ  >  経営をよくする  >  中小企業大学校の上手な使い方 成長企業にみる人材育成  >  特集 海外展開で飛躍する!実務重視の研修事例

中小企業大学校の上手な使い方 成長企業にみる人材育成

中小企業が海外展開に取り組むうえで大切になるのが事業計画書作りです。
当然、国内事業の経営にも必要とされますが、海外展開ではより重要性を増します。

そこで海外展開事業に取り組もうとする中小企業にとって有益なのが、
中小企業大学校東京校が実施する「海外展開事業管理者研修」です。
この研修では、アジアへの事業展開を志向する企業の事業判断と
事業計画書作りに必要な知識・ノウハウを身に付けることができます。

講師陣による長年の経験を踏まえた指導だけでなく、受講者同士の率直な意見交換も高く評価されています。
当研修を受講した4つの企業について、海外展開の取組み状況や研修の活用成果などの事例を紹介します。

このページの先頭へ