本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > 中小企業大学校の上手な使い方 成長企業にみる人材育成

中小企業大学校の上手な使い方 成長企業にみる人材育成


株式会社 有縁

更なる発展を期して、経営力の底上げを図る

株式会社 有縁
米村達磨業務管理部長

画像をクリックすると拡大表示します

熊本県八代市にて、株式会社ダスキンのフランチャイズ加盟店としてケアサービス事業(清掃業・害虫駆除業・家事代行業)を手がける同社は、平成20年に別の加盟店より本事業の営業権を譲り受けるかたちで分離独立した。
 既存顧客から引き続き受注を受けることで事業は堅調に立ち上がり、近年においては一般家庭向けの家事代行業・清掃業における新規顧客開拓が進行したことにより、創業以来、売上・利益共に好調に推移してきている。

1.人材育成のポイント

同社は社員が手がけるサービスそのものが商材であり、競争力を高めるためにも、人材育成は重要な経営課題の一つとして熱心に取り組んでいる。
 サービス面の技術力向上については、フランチャイザーである株式会社ダスキン主催の研修受講、ならびに同社より提供される各種マニュアル等を活用したOJTにより実施している。
 また、事業推進の上で必要とされる経営管理や営業力等の能力向上については、商工団体等で開催される研修を活用してきた。

2.研修受講のきっかけ

米村達磨業務管理部長は、現在の代表の子息として創業期より共に事業推進にあたってきたところだが、今後の会社の発展を考えた時、自らが経営全般に関する知識を体系的に学ぶ必要性があると強く感じていた。
 そんな中、中小企業大学校人吉校の「経営管理者養成コース」を知ることとなった。同社は、人吉市内にも数多くの顧客を有していたことから、研修受講による知識習得と既存顧客へのフォローアップのそれぞれのメリットが享受できると考え、本コースの受講を決意した。

3.研修受講のメリット

研修受講により、目的と定めていた経営全般に関する知識を体系的に習得できた。また、自らが重要な経営課題と認識する全社的な人材育成の更なる推進について、ゼミナールにおいて講師指導のもと、計画のブラッシュアップを進められたことが最も大きな収穫だった。
 課題分析から実行計画の策定を行い、研修受講中より新たな人材育成プランを試行し、受講後も継続して実行してきているが、人材の定着率及び能力向上に大きく寄与しているものと感じている。
 また、異業種の経営者や管理者と交流できたことで、普段においては感じ得ない刺激を受けたことも大きなメリットと感じている。本コース終了後に再会して近況を確かめ合った際は、「自らもまた頑張らなければ」と気持ちを新たにしたところだ。

4.研修受講の効果

(1)個人の効果
 経営に関する知識を体系的に学べたことで、経営者の一人として事業を推進するうえでの自信がついた。研修時のテキストは常に手元に置き、経営課題に直面した際には、その内容を見直し、解決手段の検討に今なお役立てている。

(2)会社の効果
 同社は、新入社員に対する研修およびフォローアップが不十分だった事で、ここ数年、定着率が著しく低く推移しているという課題があった。そのため、受講時のゼミナールにおいて、主に新入社員の定着率・技術力の向上を目的とした人材育成プランをまとめあげた。
 自社に戻って自らが先頭に立って実践してきたところ、毎年平均的に発生していた自己都合による退職者が0名となり、営業面で機会損失が発生することなく、業況拡大に大きく寄与できた。
 また、人材育成プログラムの進捗状況の「見える化」を図ったことで、全社的に人材育成の重要性を喚起させることができ、各々の管理者が部下を指導する際の姿勢にも変化が表れるなど、副次的な効果も感じている。

5.今後の展開と課題について

営業エリアを拡充するなど積極的に事業拡大を進めてきていることから、自らの片腕となりうる経営幹部や現場リーダーの育成が不可欠だと感じている。これまでは、自らが積極的に外部研修を受講し、そこで培ったノウハウを自社に持ち帰り、OJTで社員にも展開してきたが、今後は、社員自身も大学校研修などに積極的に派遣し、経営陣とともに課題解決に向けた取り組みを主体的に進められるような経営幹部を一人でも多く育成していくことを目指す。

企業データ
株式会社 有縁
代表者 代表取締役 米村佳子
所在地 熊本県八代市豊原下町3577-6
電話 0965-37-7020
設立 平成20年(2008年)8月
資本金 800万円
社員数 56名
主要事業 清掃業、害虫駆除業、家事代行業

掲載日:2015年6月 8日

前の記事次の記事


このページの先頭へ