本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > 中小企業大学校の上手な使い方 成長企業にみる人材育成

中小企業大学校の上手な使い方 成長企業にみる人材育成


株式会社 オリエンタルベーカリー

関西校開校当時から継続的に研修

株式会社 オリエンタルベーカリー
原田幸博 社長

画像をクリックすると拡大表示します

主力の泉佐野工場

2010年に創業60周年を迎えるオリエンタルベーカリー。外食産業などへの業務用パン生産、供給で近畿のトップメーカー。喫茶店やレストラン、ホテル、飛行機の機内食、企業食堂、病院、介護施設など1万軒以上が顧客で、徹底した多品種少量生産により前日製造した各種のパンを翌朝までに届けている。

10年3月期の売上高は前年度比3.6%増の約60億円の見込み。喫茶店・レストラン・ホテル向けと機内食、企業食堂向けが各30%、病院や介護施設向けが30−40%を占め、好不況と余り関係なく年平均2−3%と安定成長してきた。近年は病院、老人ホーム、介護施設向けなどが伸び、機内食向けは減少傾向。

本社工場(大阪市浪速区)と泉佐野工場(大阪府泉佐野市)で製造。大阪販売、西大阪販売、南大阪販売、東大阪販売、阪神販売、京都販売、兵庫中央販売と7カ所の営業・配送拠点がある。

創業の地である本社工場は現在、サンドイッチだけをつくり、主力は泉佐野工場。以前から機内食向けのパンを手がけていた関係から、94年の関西国際空港開港を先取りして83年に生産を始めた。以来、増強を重ね、3月には第8期の増設工事が終わる。すでに敷地が満杯のため、今回の増設では既存工場の一部に2階を増築。製パンライン2ラインを増設する。

社長みずから4、5回受講

製品は喫茶店やレストラン、ホテルなどの事業所に毎朝配送される

原田幸博社長は2代目。大学を卒業し、東京のパン屋で修行した後、73年に先代が創業したオリエンタルベーカリーへ入社。しばらくして、80年に開校した中小企業大学校関西校の存在を知る。

そして自ら、2泊3日の研修コースを4、5回受講。「大学校がある兵庫県福崎町の環境がよく、先生を交えた初日の交流会が印象的。いろんな業種の受講者から話を聞き、先生のアドバイスも新鮮だった」(原田社長)と振り返る。こんな経験がきっかけとなって入社5−6年の正社員を数人ずつ、ほぼ毎年、関西校へ送り出して人材教育の柱にしてきた。

「ヒト、モノ、カネの中で、要は人材」(同)とし、最近まで2カ月に1講座くらいの割でだれかが大学校へ通っている状態だった。受講コースは主に工場管理者養成研修、長期研修など。初期受講生はすでに多くが管理職になっている。

「先生や、違う会社の人たちの話を聞くことが刺激になる。業種が違っても問題点や悩みは同じで、語り合うことで勤務ストレスや不満の解消になっているようだ。研修内容もよく工夫されている」(同)と見る。

ただ、勉強した内容がすぐに役立つわけではない。さらにここ2年ばかりは大学校の研修だけでなく、現場教育や実務に即した教育の必要性を痛感。社外講師なども呼んで「パンづくりの基本から勉強し直す社内研修を行っている」(同)と話す。

現在、同社では入社した社員すべてに現場教育を体験させている。「時代は変わり、パン作りも大きく変化した。だからこそ製パン技術の本質をもう一度学んでもらう」という。現場教育はほぼ一巡し、大学校の受講未経験者も増えてきたため、この春には大学校の受講を再開する。

自律型人材づくり目指す

同工場には社員、パート、アルバイトなどあわせて約450人が働いている。多品種を安全、安心に安定生産、配送するための人員手配と管理は大変。パン工場は昔から長時間労働の典型で、残業時間が月40−60時間に達する人もいる。パートには事情に合わせて1時間でも2時間でも働いてもらう。

こんな「しんどい職場だからこそ気分よく働けるようにしたい」(同)と、まずは朝のあいさつから。そして人づくりの目標は“自律型人材”。100%発酵中種法にこだわって「面倒な注文にも粘り強く工夫して応える」(同)という前向きな企業風土は、こうした人材育成の取り組みによって醸成されている。

企業データ
株式会社 オリエンタルベーカリー
代表者 代表取締役社長 原田幸博
所在地 大阪府大阪市浪速区元町1-3-2
電話 06-6647-3502
設立 1950年3月(創業)
資本金 7000万円
社員数 パート・アルバイトなどを含め約1000人
主要事業 ホテル・機内食・レストラン・カフェ・喫茶店など外食産業へのパン製造販売
企業ワンポイント
拡大を続ける老舗製パン会社。大学校の受講ととともに、現場と実務に直結した社内教育を絡め、自律型人材を育成。製パン技術の基本を学ばせる。

掲載日:2010年3月12日

前の記事次の記事


このページの先頭へ