本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > ここが知りたいREACH規則

ここが知りたい REACH規則

Q&A

REACH検索

Q.477
プロポジション65について、電子製品の場合はどのような対応が必要となりますか?

A.477

プロポジション65とは、人体や飲料水を有害な化学物質から守ることを目的として制定された米国カリフォルニアの州法で、正式名称:Proposition65 Safe Drinking Water and Toxic Enforcement Act of 1986(1986年 安全飲料水および有害物質施行法)です。

カリフォルニア州で電子製品を販売、流通される事業者も、このプロポジション65に対応する必要がありますが、プロボジション65は、化学物質の使用を禁止、制限するものではありません。作業者や消費者が有害物質にばく露する可能性がある場合に、事前に警告(告知)することを義務付けるもので、含有していてもばく露する可能性がない場合には対応する必要はありません。一部の化学物質については警告レベルが示されています。

【警告レベルについて】
 プロポジション65のFAQ(What is the acceptable concentration in my product for chemicals listed under Proposition 65?)1)で、ばく露の危険性を警告する必要があるかどうかを決定するための目安となる安全基準値(Safe habor level)「重大なリスクを与えないレベル、最大許容量レベル」が決められており、カリフォルニア州環境保護庁(OEHHA)のウエブサイトで公表2)されていることが説明されています。

発がん性物質が「重大なリスクを与えないレベル(No Significant Risk Levels :NSRLs)」、生殖毒性物質が「最大許容量レベル(Maximum Allowable Dose Levels :MADLs)」を、Safe habor levelとして個別物質ごとに具体的な数値で定めています。この数値は該当の物質がばく露している場合に警告をする必要があるかどうかを判断するもので、ばく露の量がSafe habor levelを越えていなければ、「重大なリスク」を与えていないと見なされ、警告する必要はありません。

Safe habor levelが決められていない化学物質の場合には、ばく露に対してのリスクがないことを示さない限り原則として警告の表示義務が発生します。

【対象物質について】
 プロポジション65の対象となる物質リスト3)は、OEHHAのウエブサイトで公表(2016年5月20日に更新)されており、このリストには900種以上の化学物質が収載されています。

【警告表示について】
 プロポジション65は消費者の「知る権利法」の一つであり、作業者や消費者が物質リストに記載された有害物質の人体へのばく露(体表面への接触によるばく露、飲み水や空気からのばく露、職務中のばく露などあらゆるばく露)する可能性がある場合、事前に警告(告知)、「明確かつ合理的な警告」(プロポジション65警告)を表示することを義務付けるものです。

例えば、発がん性化学品についての警告表示は次の通りです。
「警告:この区域にはがんを引き起こすことがカリフォニア州に知られている化学品が存在している。」

最新情報はOEHHAのウエブサイト4)で確認することができます。

1)http://oehha.ca.gov/proposition-65/proposition-65-faqs#

2)http://oehha.ca.gov/media/downloads/proposition-65/report/p65safeharborlevels.pdf

3)http://oehha.ca.gov/proposition-65/proposition-65-list

4)http://oehha.ca.gov/proposition-65

中小企業の方を対象として、海外ビジネスに関する質問を無料で受け付けています。
中小機構「中小企業国際化支援アドバイス

当解説は筆者の知見、認識に基づいてのものであり、特定の会社、公式機関の 見解等を代弁するものではありません。法規制解釈のための参考情報です。 法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家に判断によるなど最終的な判断は読者の責任で行ってください。


このページの先頭へ