本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > ここが知りたいREACH規則

ここが知りたい REACH規則

Q&A

REACH検索

Q.414
REACH規則附属書XVII・エントリー63のアクセサリー類への鉛の含有制限が2013年10月9日から適用されましたが、すべてのアクセサリー製品・部品に適用されるのでしょうか?

A.414

REACH規則附属書XVIIは「危険な物質、調剤および成形品の製造、上市および使用に関する制限」についてのリストです。
 2012年9月19日に公布された委員会規則Commission Regulation (EU) No 836/2012 of September 2012において、エントリーNo.63として鉛が追加・収載されています。エントリーNo.63の鉛の制限等の適用範囲は以下となっています。

1.重量比0.05%以上の鉛を含むジュエリー成形品を上市、または、使用してはならない。

(1)ジュエリー成形品とは、ジュエリー、模造ジュエリー、ヘアーアクセサリーを含む以下の製品です。

  • ブレスレット、ネックレス、リング
  • ピアス
  • 腕時計、腕に装着するもの
  • ブローチ及び、カフスリンク

(2)ジュエリー成形品の個別部品も、材料もジュエリー成形品に含む

2.以下の場合、ジュエリーへの鉛含有は適用範囲外となっています。

  • 理事会指令69/493/EECの附属書I(カテゴリー1、2、3、4)で定義されたクリスタルガラス
  • 消費者が触れることができない時計内部の部品
  • 含まれている物質が鉛、鉛化合物または混合物により処理されていない場合に限り、非合成または再生の貴石や半貴石 (CNコード7103 規則(EEC) No 2658/87 により確立されている)
  • エナメル(鉱物を500℃以上で溶かして作ったもの)

加えて、2013年10月9日以前に初めて上市されたジュエリーおよび1961年12月10日以前に製造されたジュエリーも適用外となっています。

3.制限は2017年10月9日までに、欧州委員会が新たな科学的情報に照らしあわせて見直しを行うこととなっています。

以上を踏まえますと、エントリーNo.63の鉛の制限は、すべてのジュエリーやジュエリー部品に適用されるのではないことがわかります。
 一方、スウェーデンからの提案に対する新しい意見募集も行われていました。
 鉛の使用制限は、玩具の範疇と見なされる様な子供向けアクセサリーに対し、改正玩具指令2009/48/EC(2013年7月20日施行)が適用されます。この改正玩具指令では発がん性、変異原性、生殖毒性物質(CRM物質)およびニトロソアミン、アレルギー性芳香剤、移動制限重金属(鉛を含む)などが規制対象となっており、使用が禁止されています。
 改正玩具指令の詳細は2013年3月15日付けコラム2013年4月5日付けコラムの2回にわたり掲載されていますので参照ください。

中小企業の方を対象として、海外ビジネスに関する質問を無料で受け付けています。
中小機構「中小企業国際化支援アドバイス

当解説は筆者の知見、認識に基づいてのものであり、特定の会社、公式機関の 見解等を代弁するものではありません。法規制解釈のための参考情報です。 法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家に判断によるなど最終的な判断は読者の責任で行ってください。


このページの先頭へ