本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > ここが知りたいREACH規則

ここが知りたい REACH規則

Q&A

REACH検索

Q.42
REACH規則では「欧州化学品庁に登録されていない物質はEU域内で製造または輸入することはできない」と言われますが、EU域内へ調剤および成形品を輸出するメーカーとしてすべきことがありましたら教えて下さい。
万が一登録が漏れ、未登録の物質を含有した調剤や成形品をEU域内の輸入者が輸入し、未登録物質の含有を指摘された場合、域内の輸入者に対しどのような処分(罰金、製品回収、部品交換などのリコール実施ほか)が予想されますか?

A.42

REACH規則の施行に伴い、1物質当たり1t/年以上の物質それ自身または調剤中の物質をEU域内で製造または輸入する場合には、登録が義務づけられました。この場合、登録義務があるのはEU域内の製造者または輸入者です。ご質問にありますように貴社は、調剤および成形品のEUへの輸出者ですから登録の義務はありません。

貴社の調剤や成形品に含まれている物質について、EU域内のサプライチェーンの上流の製造者または輸入者によってすでに登録をされていれば登録の必要はありません。しかし、もしそれらが登録されていない場合には、調剤および成形品に含まれている物質が1t/年以上であれば、登録をする必要があります。なお、成形品については、成形品に含まれている物質が、通常または予測可能な条件下で意図的に放出されていることが登録の要件です。

この場合、登録方法として、以下の2つがあります。

  1. EU域内の輸入者が登録を行う。
  2. 貴社がEU域内の自然人あるいは法人を相互の合意によって指名した「唯一の代理人」が登録を行う(輸入者にはその旨伝える必要があります)。

したがって、調剤および成形品の輸出者として貴社がやるべきことはEU域内の輸入者または唯一の代理人に調剤および成形品について、含有物質の種類および数量、それぞれの年間輸出数量、また成形品については特定用途などの情報整備しておいて、輸入者または唯一の代理人の登録に必要な情報を提供することであると思われます。

もう一つ、お尋ねの未登録物質を含有する調剤や成形品がEU域内に輸入され、販売された後で、未登録物質の含有を指摘された場合の罰則の適用についてですが、REACH規則の第126条に「不遵守に対する刑罰」の条項があります。

それによると、EUの加盟国に対して本規則の規定の違反に適用する刑罰に関する規定を策定し、その執行を確実にするために必要なあらゆる措置を講じ、 2008年12月1日以前にEU委員会に通知するよう求めています。以上のような状況ですから、ご質問にありますような違反の場合の具体的な処分については、まだ決まっておりません。

中小企業の方を対象として、海外ビジネスに関する質問を無料で受け付けています。
中小機構「中小企業国際化支援アドバイス

当解説は筆者の知見、認識に基づいてのものであり、特定の会社、公式機関の 見解等を代弁するものではありません。法規制解釈のための参考情報です。 法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家に判断によるなど最終的な判断は読者の責任で行ってください。


このページの先頭へ