ここが知りたいREACH規則

ここが知りたいREACH規則

EUの化学物質関連規則を統合するREACH規則について紹介

Q
2008年6月30日更新
Q.10 REACH規則では、「段階的導入物質(Phase-inSubstances)」として、既存化学物質が対象になると聞いていますが、具体的には、どのような物質でしょうか?

REACH規制で「段階的導入物質(Phase-in Substances)」として定義され、物質が明確になっているのは次の通りです。

1. EU既存商業化化学物質インベントリ(European Inventory of Existing Commercial Chemical Substances;EINECS)にリストアップされている物質

対象となる物質はECBの下記URLから化合物名、CAS#、EC#などで検索ができます。

http://ecb.jrc.it/esis/index.php?PGM=ein

100,204物質がリストアップされています。1971年1月1日から1981年9月18日の間に、EUに上市されていた物質です。

2. 「もはやポリマーとみなされない物質(No-Longer Polymers;NLP)」としてリストアップされている物質

対象となる物質は、ECBの下記URLからで確認できます。

http://ecb.jrc.it/esis/index.php?PGM=nlp

702物質がリストアップされています。

上記以外に、REACH規則では、1995年以降にEUに新たに加盟した諸国で、REACH規則発効以前15年以内に販売されなかったが、製造をした記録のある物質を段階的導入物質としていますが、現時点ではそれらの物質は未詳です。

当解説は筆者の知見、認識に基づいてのものであり、特定の会社、公式機関の見解等を代弁するものではありません。法規制解釈のための参考情報です。 法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家に判断によるなど最終的な判断は読者の責任で行ってください。

情報提供:一般法人 東京都中小企業診断士協会

関連リンク