本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > ここが知りたいREACH規則

ここが知りたい REACH規則

コラム

REACH検索

16.04.08

第15次のSVHCとして4物質提案

欧州化学品庁(以降「ECHA」)は、2016年2月29日に第15次のREACH規則認可対象候補物質(SVHC)として4物質を提案し、意見募集を開始1)しました。意見募集は4月14日まで実施されます。
 意見募集においては、「人の健康もしくは環境に重大なそしてしばしば不可逆的な影響をもたらす物質はSVHCs(substances of very high concern)として特定される。もし、物質がSVHCとして特定されれば、結果的に認可物質リストに組み込まれる認可候補物質リストに追加される。」としています。
 欧州委員会の要求により、加盟国またはECHAはREACH規則の附属書XVに規定されている要求にしたがったドシエ (技術一式文書)を準備することによってSVHCとして特定されるべき物質を提案します。
 今回提案されています4物質の中には、第14次のSVHC提案物質において、スウェーデンが提案していたものの2015年11月に申請を取下げ、改めて再提案する2)としていた、フタル酸ジシクロヘキシル(Dicyclohexyl phthalate(DEHP)、CAS番号84-61-7)が含まれています。

物質名 CAS番号 主な用途 提案理由 提案国
(±)-1,7,7-trimethyl -3 - [(4-methylphenyl) methylene]bicyclo [2,2,1]heptane-2-one (4-methylbenzylidene camphor)
(±)-1,7,7-トリメチル-3- [(4-メチルフェニル)メチレン] ビシクロ [2,2,1] ヘプタン-2-オン
36861-47-9 化粧品、日焼け止め剤 環境への重大な影響の可能性を有する懸念と同等レベル
(第57条(f))
ドイツ
1,7,7-trimethyl-3- (phenylmethylene) bicycle [2.2.1] heptan2 -one(3-benzylidene camphor)
1,7,7-トリメチル-3-(フェニルメチレン)ビシクロ [2,2,1] ヘプタン-2-オン
15087-24-8 化粧品、日焼け止め剤 環境への重大な影響の可能性を有する懸念と同等レベル
(第57条(f))
ドイツ
Benzo[def]chrysene (Benzo[a]pyrene)
ベンゾ[a]ピレン
50-32-8 接着剤、塗料、防水剤、シーリング剤、結合剤、炭素・黒鉛製品、冶金精錬製品 発がん性、変異原性、正食毒性、PBT、vPvB ドイツ
Dicyclohexyl phthalate (DCHP)
フタル酸ジシクロヘキシル
84-61-7 ホリ塩化ビニル (PVC)やゴム、プラスチックの可塑材 生殖毒性、環境への可能性ある重大な影響を有する懸念と同等レベル
(第57条(f)
スウェーデン

REACH規則の第57条(f)に該当する物質は、CMR、PBT、vPvBの分類基準を満たさないものの、それらと同等レベルの懸念を生じさせるような人または環境に対する深刻な影響をもたらすおそれがあるとの科学的根拠を有し、第59条に定める手続きにしたがって個別に特定される物質が対象となっています。
 SVHCは近年では、毎年6月と12月に追加されていますが、上記4物質については、意見募集の結果を踏まえてその後の検討が行われ、SVHCとして特定される場合には、2016年6月に第15次のSVHCとして認可対象候補物質リストに追加される見込みです。
 なお、2015年12月の時点におけるSVHCについては、本欄既報3)のとおり168物質となっています。

(瀧山 森雄)

1)http://echa.europa.eu/addressing-chemicals-of-concern/authorisation/substances-of-very-high-concern-identification
2)http://echa.europa.eu/view-article/-/journal_content/title/e-news-18-november-2015
http://echa.europa.eu/web/guest/registry-of-withdrawn-svhc-intentions-and-submissions
3)http://j-net21.smrj.go.jp/well/reach/column/160108.html

中小企業の方を対象として、海外ビジネスに関する質問を無料で受け付けています。
中小機構「中小企業国際化支援アドバイス

当解説は筆者の知見、認識に基づいてのものであり、特定の会社、公式機関の 見解等を代弁するものではありません。法規制解釈のための参考情報です。 法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家に判断によるなど最終的な判断は読者の責任で行ってください。


このページの先頭へ