本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > ここが知りたいREACH規則

ここが知りたい REACH規則

コラム

REACH検索

09.09.18

第2回目のCandidate Listへの15の候補物質の意見が募集されています

2009年9月1日にECHAから、15物質について認可対象候補物質、すなわち、Candidate Listとする提案が公表され、10月15日を締切りとして意見が募集されています注1)

提案されている物質は、以下の表のとおりです。
 用途例は、候補の提案で出されました附属書XVから抜粋したものです。また、Chem SIN List注2)は、昨年、ヨーロッパとアメリカの環境保護団体が、REACHに規定されている高懸念物質(SVHC)の基準を満たしているものとして、代替すべき物質として提案されているリストで、参考までにそのリストにあるかを確認したものです。

物質名 提案された物質の理由 用途例 Chem SIN List
の有無
アントラセン油(90640-80-5) PBT 純アントラセン製造原料、防腐剤、防水材 あり
アントラセン油,アントラセンペースト,distn. Lights(91995-17-4) PBT 純アントラセン製造原料、防腐剤、防水材 あり
アントラセン油,アントラセンペースト,anthracene fraction(91995-15-2) PBT 純アントラセン製造原料、防腐剤、防水材 あり
アントラセン油,anthracene-low(90640-82-7) PBT 純アントラセン製造原料、防腐剤、防水材 あり
アントラセン油,アントラセンペースト(90640-81-6) PBT 純アントラセン製造原料、防腐剤、防水材 あり
コールタール PBT
発がん性,カテゴリ2
炭素電極、グラファイト電極、塗剤 なし
アクリルアミド 発がん性,カテゴリ2、
変異原性,カテゴリー2
ポリアクリルアミドの原料モノマー、ポリマーは、水処理剤、繊維助剤等 なし
アルミノシリケート
耐火セラミック繊維
発がん性,カテゴリ2 耐火剤 なし
ジルコニアアルミノシリケート 耐火セラミック繊維 発がん性,カテゴリ2 耐火剤 なし
2,4-ジニトロトルエン 発がん性,カテゴリ2 トルエンジイソシアネート合成の原料 あり
フタル酸ジイソブチル 生殖毒性,カテゴリー2 可塑剤 なし
クロム酸鉛 発がん性,カテゴリ2
生殖毒性,カテゴリー1
顔料、漂白剤 あり
硫酸モリブテン酸クロム酸鉛
(ピグメントレッド 104)
発がん性,カテゴリ2
生殖毒性,カテゴリー1
顔料 あり
Lead sulfochromate yellow
(ピグメントイエロ 34)
発がん性,カテゴリ2
生殖毒性,カテゴリー1
顔料 あり
リン酸トリス(2-クロロエチル) 生殖毒性,カテゴリー2 難燃剤 なし

注:( )はCAS番号

アントラセンは、すでに勧告された附属書XIVへの収載する物質にありますが、今回は、アントラセンを含有するオイルが追加されています。

ECHAの意見募集では、特に有害性の情報を求めています。また、その使用や暴露、安全な代替物質の情報も提供することができます。これらの情報を考慮して、ECHAの委員会では、すでに特定されている15物質に追加して、今回提案された15物質の中から、Candidate ListのSVHCとする物質を決定します。

今回の15物質には、Chem SIN Listにリストされていない物質がリストされています。今後のSVHC特定の動きについては、次に候補としようとする物質が掲載される、ECHA ウェブの「Registry of intentions」を注意していくのが良さそうです。

今回の物質の中で、筆者が関心を持ちましたのは、アクリルアミドです。SVHCの提案文書を読みますと、995%以上がポリマーに使われているとしています。他方、ポリマー中の残存モノマーは0.1%以下としています注3)。アクリルアミドがモノマーとして使われる場合は、認可対象ではありません。他方、ポリマー中の残存モノマーが0.1%以下であるとしますと、ポリマーが成形品として使われる場合には、情報提供や届出義務はないことになります。モノマーが認可対象ではなく、また、提案書のデータからしますと、成形品に使われても情報提供や届出義務がないとすると、どのような規制をするのか気になるところです。

注1:
http://echa.europa.eu/doc/press/
pr_09_12_second_consultation_svhc_identification_20090901.pdf

http://echa.europa.eu/consultations/authorisation/svhc/svhc_cons_en.asp

注2:
http://www.sinlist.org/

注3:
http://echa.europa.eu/doc/consultations/svhc/
svhc_axvrep_netherlands_cmr_acrylamide_20090831.pdf

(林 譲)

中小企業の方を対象として、海外ビジネスに関する質問を無料で受け付けています。
中小機構「中小企業国際化支援アドバイス

当解説は筆者の知見、認識に基づいてのものであり、特定の会社、公式機関の 見解等を代弁するものではありません。法規制解釈のための参考情報です。 法規制の内容は各国の公式文書で確認し、弁護士等の法律専門家に判断によるなど最終的な判断は読者の責任で行ってください。


このページの先頭へ