本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

トップページ  >  経営をよくする  >  ビジネスQ&A

特集一覧 中小企業に役立つ記事や施策をトピックスごとにまとめています。

Q1102. 熊本地震後の販路開拓の応援について教えてください。
 大分県でプラスチック製品製造業を営む経営者です。熊本地震により、自社の被害は軽微だったのですが、顧客の一部が休業状態となりました。新たな販路を模索したところ、J-GoodTech(ジェグテック)というビジネスマッチングサイトが復興応援をしていることを知りました。その応援内容を教えてください。

 熊本、大分両県の中小企業に対し、新規登録の簡素化や、自社の稼働状況の掲載、情報ボードや商談会などを通じた販路開拓の支援などを行っています。

Q11022016年9月21日

テーマ:販路拡大

【J-GoodTech(ジェグテック)とは】

 独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営する、優れた技術・製品・商品・サービスを有する日本の中小企業の情報をウェブサイトに掲載し、国内大手メーカーや海外企業につなぐ、B to Bのオンライン・マッチングサイトです。

 ジェグテックの活用により、中小企業の持つシーズの情報発信力や、大手メーカーや海外企業のニーズの情報収集、さらには、中小企業からの提案などができるようになり、販路拡大の可能性が高まります。

図1 ジェグテックの概要

【ジェグテックの支援の内容】

(1)ウェブ入力、更新および動画作成等に関するアドバイス。
(2)ウェブ入力画面の翻訳サービス(英語は無料)。
(3)大手メーカー等との個別商談会への参加(選考有)。
(4)大手メーカー等に対する課題解決や用途提案に関するアドバイス。
(5)大手メーカー等との商談、契約、取引等に関するアドバイス。
(6)ウェブ掲載(日本語・英語)および各種支援にかかる費用は無料。

【ジェグテックの熊本地震の復興応援の内容】

I.新規登録の支援

(1)熊本、大分両県の中小企業の新規登録手続きの簡素化。

II.ジェグテックに登録した中小企業への支援

(1)熊本、大分両県の登録企業の操業・稼働状況などの情報の掲載。
(2)熊本、大分両県の登録企業に対し、ジェグテックの「情報ボード※」などを活用した販路開拓の支援。
(3)熊本、大分両県の登録企業に対し、ジェグテックに登録している大手メーカー・海外企業などとの商談会や展示会などの開催(予定)。

※情報ボードとは、掲示板方式で、(1)ニーズや課題を持つユーザーの書き込みに対し、(2)ジェグテック掲載企業が自社の製品・技術を用いた解決策を提案することで、新たな販路開拓を促進するツールです。
情報ボードの活用のメリットは、次のとおりです。

  1. 技術や製品検索の時間を短縮できる。
  2. 思いもよらなかった技術に出会える。
  3. 掲載企業とのやり取りができる。

同テーマの記事を見る 3つのコンテンツから検索ができます!

無料相談のお問い合わせ

電話で無料相談
頑張る中小企業「経営相談ホットライン」
TEL:0570-009111

メールでの相談無料
メール相談

このページの先頭へ

このページの先頭へ