本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

トップページ  >  経営をよくする  >  ビジネスQ&A

特集一覧 中小企業に役立つ記事や施策をトピックスごとにまとめています。

Q0822.輸出の際に経済産業大臣の許可が必要な場合を教えてください。
 東海地方に立地する製造業です。海外市場開拓に取り組むため、中国にサンプル品を輸出しようと税関に輸出申告をしたところ、経済産業大臣の輸出許可を得るよう言われました。その製品は、日本国内の製造業者では一般的に使用しているものだったので、驚いています。どのような場合に、税関に輸出申告する前に経済産業大臣の許可を得なくてはならないのか、教えてください。

 今回のような事例は、安全保障貿易管理に基づくものです。日本国内で一般的に使用されている物や技術であっても、悪意を持った人の手に渡ると軍事用途などに転用されるおそれがある物や技術については、経済産業大臣の許可を取る必要があります。まずは安全保障貿易管理について知ることが大事です。

Q08222016年3月16日

テーマ:海外展開

 わが国は、高い技術力を有するがゆえに、高度な技術力を持って製造された物や技術そのものが悪意を持った人の手に渡ると軍事用途などに転用され、国際的な脅威となりかねません。

輸出や技術提供を行う方は、安全保障貿易管理に取り組んでいただく必要があります。

【安全保障貿易管理とは】

 安全保障貿易管理とは、我が国を含む国際的な平和及び安全を維持するという観点で貿易管理を行うことです。

 武器そのものはもちろん、軍事転用が可能な製品や生物兵器の原料になる細菌などが大量破壊兵器の開発者やテロリスト集団の手に渡らないように管理するものです。

【安全保障管理の具体的内容】

 わが国では「外国為替及び外国貿易法」(通称:外為法)に基づいて規制が行われています。規制の対象となるものを輸出しようとする場合には、外為法に基づく経済産業大臣の許可が必要になります。

 気をつけなければならないのは、物の輸出だけでなく、技術を教える行為等(これを「技術の提供」と言います)も規制の対象になっています。物を輸出しないから関係ないということではありません。(詳細は「Q0825.技術指導等の技術提供も安全保障貿易管理の対象になりますか?」を参照してください。)。

【リスト規制とキャッチオール規制】

 どのような物の輸出や技術提供が経済産業大臣の許可の対象となるのかを定めた制度に「リスト規制」と「キャッチオール規制」というものがあります。(詳細は「Q0824.リスト規制とキャッチオール規制について教えてください。」を参照してください。)。

【輸出者・技術提供者の義務】

 平成22年の法改正により、業として物の輸出・技術提供を行うすべての方が守らなくてはならない基準として、「輸出者等遵守基準」が定められました。こちらは、法令上の義務であり負担に感じるかもしれませんが、違反を防ぐためのポイントにもなっていますので、必ず守るようにしてください。

【違反を防ぐために】

 中小企業の中でも積極的に国際化を図る企業が増えるにつれて、法令違反を犯してしまう中小企業者も増加しています。その多くは「安全保障貿易管理」について知らなかった、あるいはきちんと理解していなかったために起こっているものです。

 海外への輸出に挑戦する場合は、必ず「安全保障貿易管理」について正しい知識を身につけてから実行に移すようにしてください。商談を進めたのはよいが、法令違反を犯してしまった、輸出できなかったでは、せっかくの取り組みが徒労に終わってしまいます。

【まずは知ることから】

 経済産業省では、ホームページでの情報提供はもちろんのこと、全国各地で説明会を開催するほか、相談窓口を設置しています。

 説明会で使用する資料については、ホームページに掲載されています。安全保障貿易管理の概要や注意点などについてまとめたものとなっていますので、参照してみてください。 また、どこに相談したらよいか迷った場合は、下記の連絡先に連絡をすると適切な部署を紹介してくれますので、気軽に電話してみてください。

<経済産業省 安全保障貿易案内窓口>
   電話:03-3501-3679

 こういった機会を活用して、まずは知ることからスタートすることをお勧めします。

 ビジネスをやる以上、知らなかったでは通りません。知らぬうちにあなたの会社が法令違反を犯さないよう、十分な情報収集を行ってください。

同テーマの記事を見る 3つのコンテンツから検索ができます!

無料相談のお問い合わせ

電話で無料相談
頑張る中小企業「経営相談ホットライン」
TEL:0570-009111

メールでの相談無料
メール相談

このページの先頭へ

このページの先頭へ