本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > 動画で見る企業事例 企業未来!チャレンジ21

動画で見る企業事例 企業未来!チャレンジ21


病院食を変えた給食会社 〜大阪からおいしさをこめて〜

企業名 (株)第一食品
所在地 大阪府大阪市
放送日 2004年9月第2週(9/11,12,13)

病院食といえば、かつてはまずい食事の代名詞のようなものだったが、その観念を覆したのが大阪府の(株)第一食品(資本金4億3,640万円、従業員244名)だ。わが国初の「完全院外調理システム」を開発・導入し、一日6,000食を病院・施設に提供する。入院患者や施設の入居者に美味しくて栄養バランスのある、安全な食事を提供し、しかも病院・施設の膨大な設備や人件費の削減に役立つこの新たなビジネスを推進する同社の経営戦略を紹介する。

掲載日:2007年6月27日

前の記事次の記事

サービス業独自技術・製品近畿


このページの先頭へ