本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > 動画で見る企業事例 企業未来!チャレンジ21

動画で見る企業事例 企業未来!チャレンジ21


昔のデザインが今よみがえる〜京都の人気手ぬぐい〜

企業名 (株)エイラクヤ
所在地 京都府京都市
放送日 2004年9月第1週(9/4,5,6)

京都府の(株)エイラクヤ(資本金2,600万円、従業員30人)は400年近く続く老舗企業。戦後はタオル卸をしていたが、中国からの輸入品との競合などから収益が悪化。婿養子で14代目となった現社長は不採算のタオル卸からの撤退を決断すると共に大胆なリストラを実行した。タオルに代わる収入源として、蔵に残っていた明治から昭和初期の日本手拭の復刻販売を開始し、現在では4つの直営店で販売を行っている。眠っていた経営資源を生かし、見事復活を遂げた同社の経営革新を紹介する。

掲載日:2007年6月27日

前の記事次の記事

ブランド戦略小売業近畿


このページの先頭へ