本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > 動画で見る企業事例 企業未来!チャレンジ21

動画で見る企業事例 企業未来!チャレンジ21


“晴れのち曇り”のむこう側〜気象予報会社の目指すものとは?〜

企業名 ウェザーサービス(株)
所在地 千葉県成田市
放送日 2004年8月第3週(8/21,22,23)

平成元年、規制緩和により民間企業の気象予報業務への進出が許可された。千葉県のウェザーサービス株式会社(資本金3,450万円、従業員数7名)は、気象予報士の資格をもつ社長が、気象ビジネスに可能性を感じて設立した会社。大手通信・情報関連企業と連携し、インターネットやiモードで詳細な気象情報を提供するほか、最近ではスギ花粉情報の提供サービスを開始。ITと気象情報の融合化を目指し、独自の情報コンテンツビジネスを展開する同社の経営戦略を紹介する。

掲載日:2007年6月13日

前の記事次の記事

サービス業新分野進出関東


このページの先頭へ