本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > 動画で見る企業事例 企業未来!チャレンジ21

動画で見る企業事例 企業未来!チャレンジ21


伝統を守る革新戦略!〜生き残りをかけた酒造メーカー〜

企業名 (名)亀田屋酒造店
所在地 長野県松本市
放送日 2004年6月第4週(6/26,27,28)

日本酒消費量の減少や大手メーカーの廉価な紙パック品の氾濫など、中小酒造メーカーを取り巻く環境は厳しい。創業130年を超える長野県の老舗酒造、(名)亀田屋酒造店(資本金100万円、従業員数10名)は、日本酒の良さを見直してもらいたいと、酒造りに関する資料館の設置や現代人の嗜好に合わせた商品の開発など、様々な取り組みを実施している。伝統を守りつつ、時代に合わせた変革を遂げた同社の生き残りを賭けた経営戦略を紹介する。

掲載日:2007年4月25日

前の記事次の記事

中部新技術・新製品開発製造業


このページの先頭へ