本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > 動画で見る企業事例 企業未来!チャレンジ21

動画で見る企業事例 企業未来!チャレンジ21


多品種少量生産を実現できた理由 〜淡路島の照明器具メーカー〜

企業名 ミサキ電機(株)
所在地 兵庫県淡路市
放送日 2004年1月第3週(1/17,18,19)

非効率とされる多品種少量生産を優れた生産管理システムにより効率的に実施している会社が兵庫県にある。照明器具製造業のミサキ電機株式会社(資本金6,750万円、従業員数200名)は、「トヨタ」の生産ノウハウを活用して、作業効率と安全性を徹底的に追求した。また、自社と取引先をデジタル通信ネットワークで結ぶことで、リードタイムの短縮化や在庫削減を実現。大手企業の持つノウハウとITを利用して、成果をあげている中小企業の事例を紹介する。

掲載日:2006年5月22日

前の記事次の記事

経営革新製造業近畿


このページの先頭へ