本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > 動画で見る企業事例 企業未来!チャレンジ21

動画で見る企業事例 企業未来!チャレンジ21


新連携で未来を開く

企業名 (株)ナディック
所在地 長野県須坂市
放送日 2005年11月16日

精密プレス金型や関連機械の設計専門の金型エンジニアリング企業、株式会社ナディック(長野県須坂市・上野榮蔵社長)は、パイプの内側から外に向けて横穴を開ける新技術を開発。この技術を核に、衰退する須坂市の工業に歯止めを掛けようと、地域の中小企業と手を組んで、新連携事業を始めた。しかし、ここに至るまでには、様々な専門家のアドバイスを受けたと言う。須坂市のアドバイザー(産業振興部・坪井開さん)は、試作機などの資金の補助にと奔走し、新連携を支援する戦略会議の事務局の中小機構に話を持ちかけた。事務局では、これを全面的にバックアップ、これからの活路が開かれた。番組では、これまでの異業種交流や連携ではない、新しい形の新連携事業で、中小企業の持つ技術やノウハウを組み合わせ、未来を切り開く企業の姿を紹介する。

新連携とは?
平成17年4月から始まった新連携。異分野の事業者が、互いの「強み」を持ち寄り、新事業展開を行う新しいビジネスモデルです。中小機構の各地域本部が、新連携事業の戦略会議事務局として、事業計画の作成から、事業化、そして販売までの一貫した支援を行います。さまざまな金融支援措置がとられているのも大きな特長。詳しくは、中小機構「新連携支援地域戦略会議」のページをご覧下さい。

掲載日:2005年11月16日

前の記事次の記事

インターネット限定新作ムービー中部産学・組織的連携製造業


このページの先頭へ