本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

トップページ  >  経営をよくする  >  法律コラム

特集一覧 中小企業に役立つ記事や施策をトピックスごとにまとめています。

労働者派遣法の改正について(2)

テーマ:採用・雇用

2012年4月12日

解説者

弁護士 高橋弘泰

 今回も前回に引き続き、労働者派遣法の改正内容を説明したいと思います。


 今回の改正は派遣労働者の保護・雇用の安定を目的とするものですから、派遣元の派遣労働者に対する説明義務に関する規定が多く盛り込まれています。


【待遇に関する事項等の説明】

 派遣元事業主は、派遣労働者として雇用しようとする労働者に対し、派遣労働者として雇用した場合における賃金の額の見込みその他の労働者の待遇に関する事項を説明しなければならないものとされました。


【労働者派遣料金額の明示】

 派遣元事業主は、労働者を派遣労働者として雇い入れようとするときや、労働者派遣をしようとするときに、その労働者に係る労働者派遣料金額を明示しなければならないこととされました。労働者派遣料金額を変更するときも同様です。


【派遣先への通知】

 派遣元事業主は派遣先に、労働者派遣に係る派遣労働者が期間を定めないで雇用する労働者であるか否かの別を通知しなければならないものとされました。また、この通知をした後に変更があったときは、遅滞なくその旨を派遣先に通知しなければなりません。


【日雇労働者についての労働者派遣の禁止】

 派遣元事業主は、その業務を迅速かつ的確に遂行するために専門的な知識、技術又は経験を必要とする業務のうち、労働者派遣により日雇労働者を従事させても当該日雇労働者の適正な雇用管理に支障を及ぼすおそれがないと認められる業務として政令で定める業務以外の業務については、その雇用する日雇労働者について労働者派遣を行ってはならないものとされました。ここでいう日雇労働者とは、日々又は30日以内の期間を定めて雇用する労働者をいいます。


【離職した労働者についての労働者派遣の禁止】

 派遣先は、派遣労働者が派遣先を離職したときは、離職の日から1年を経過する日までの間は、派遣労働者を受け入れてはならないものとされました。ただし、雇用の機会の確保が特に困難であり、その雇用の継続等を図る必要があると認められる者として省令で定める者は除かれます。また、派遣元事業主は、派遣先が労働者派遣の役務の提供を受けたならば上記に抵触する場合は、労働者派遣を行ってはなりません。


【労働契約申込みみなし制度の創設】

 偽装請負などの違法派遣の増加に対処するために、派遣先が違法であることを知りながら派遣労働者を受け入れている場合には、派遣先が派遣労働者に対して、その派遣労働の労働条件と同一内容の労働契約を申し込んだものとみなすという制度が設けられました。 具体的には、派遣先が派遣法の適用を免れる目的で、請負など労働者派遣以外の名目で契約を締結し、法定事項を定めずに労働者を受け入れた場合などがそれにあたります。


 この制度により労働契約の申込みをしたものとみなされた派遣先は、1年間は申込みを撤回することができません。ただし、申込みに対して労働者からの意思表示を受けなかった場合には申込みの効力は失われます。また事業主は、派遣先に対して派遣労働者に係る労働条件の内容を通知しなければなりません。


 ただし、この制度に関しては、法律の施行日から3年を経過した日から施行されることとなっています。


【関連法規の改正】

 今回の派遣法改正に伴い、労働者災害補償保険法の一部改正が同時に行われました。具体的には、行政庁が派遣先の事業主等に対して、労働者災害補償保険法の施行に関し必要な報告、文書の提出又は出頭の命令ができることとされました。また、派遣先の事業の事業場等に対し、立入検査(関係者への質問、帳簿書類その他の物件を検査)ができることとされました。


 そして、「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律」も一部改正され、シルバー人材センターについて、届出により、有料の職業紹介事業を行うことができるものとされました。


氏名:高橋弘泰

生年:1970年生

弁護士登録年・弁護士会:
2009年弁護士登録、第二東京弁護士会所属

学歴:
1994年東京大学法学部卒業

得意分野等:
東京都に勤務の後、大宮法科大学院に入学し、法曹を目指す。行政事件、刑事事件など公益的な活動に力を入れる一方、民事分野でも敷居が低く利用しやすいと同時に、内容的には決して妥協しない良質な法的サービスの提供に努めていきたいと思います。

所属事務所:
法律事務所フロンティア・ロー http://frontier-omiya.jp/index.html

同テーマの記事を見る 3つのコンテンツから検索ができます!

このページの先頭へ

このページの先頭へ