本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > 法律コラム

法律コラム


[インターネット|2012年5月24日]
弁護士 高橋弘泰

インターネット消費者取引の問題点(1)

弁護士 高橋弘泰

 いわゆる「コンプガチャ」商法が違法にあたるとした消費者庁の指針が出されるということが、最近大きなニュースになりました。

 この場合の違法というのは、不当景品類及び不当表示防止法(いわゆる景表法)第2条3項にいう「景品類」として禁止されているものにあたるという意味です。具体的には、「二つ以上の種類の文字、絵、符号等を表示した符票のうち、異なる種類の符票の特定の組合せを提示させる方法」(いわゆるカード合わせの方法)にあたるということになります。

 インターネット消費者取引には、今回話題になった「コンプガチャ」商法以外の取引類型にも、さまざまな問題が含まれています。今回からは消費者庁の通達に基づきインターネット取引の注意点について説明していきたいと思います。

 消費者庁は、平成23年10月28日、「インターネット消費者取引に係る広告表示に関する景品表示法上の問題点及び留意事項」を公表しました。この指針では、インターネット消費者取引に係る表示について事業者が守るべき事項を提示しています。

 この報告書が平成24年5月9日に一部改定され、公表されました。改定されたのは、商品・サービスを提供する店舗を経営する事業者が、口コミ投稿の代行を行う事業者に依頼して、口コミサイトの口コミ情報コーナーに、口コミを多数書き込ませるという行為(いわゆる「ステマ(ステルス・マーケティング)」と呼ばれるもの)が問題例に追加されたという点です。

 インターネット消費者取引と景品表示法との関係に関しては、既に公正取引委員会が「消費者向け電子商取引における表示についての景品表示法上の問題点と留意事項」(電子商取引ガイドライン)の中で基本的な考え方を提示しています。一方、今回一部改定された「インターネット消費者取引に係る広告表示に関する景品表示法上の問題点及び留意事項」は、電子商取引ガイドラインが示されてから7年余りが経過し、インターネット消費者取引にも新たなサービス類型が現れてきていることから、これら新たなサービス類型について特に景品表示法上の問題点及び留意事項を示すものです。

 なお、今回提示する問題点及び留意事項は、景品表示法のこれまでの運用及び電子商取引ガイドラインの考え方を新たなサービス類型に対して当てはめて記述したものであり、電子商取引ガイドラインの考え方を変更するものではなく、電子商取引ガイドラインは引き続きインターネット消費者取引の基本指針となります。

 また、ここでの検討は「定義及び概要」に記載したモデルを前提としたもので、具体的な表示が景品表示法上に違反するか否かは個々の事案ごとに判断されることになります。

 検討事項として想定される表示の例として以下のような類型が挙げられています。

  1. 1.いわゆるフリーミアム(基本的なサービスを無料で提供し、高度な、あるいは、追加的なサービスを有料で提供して収益を得るビジネスモデル)における正確でない「無料」といった表示
  2. 2.目立たない箇所に断片的に「事実」を記載しているとしても、全体として消費者に誤解を与え得るような表示
  3. 3.口コミサイトにおけるサクラ記事など、広告主から報酬を得ていることが明示されないカキコミ等
  4. 4.共同購入サイトなどのフラッシュマーケティング(割引クーポン等を期間限定で販売するマーケティング手法)に係る二重価格表示
  5. 5.たとえばアフィリエイト(販売事業者のサイトへのリンク広告を貼るサイトに対し、リンク広告のクリック回数等に応じた報酬が支払われる広告手法)のリンク元サイトによる不適切な広告表示など、第三者による不適切な表示
  6. 6.個人たる販売者による不適切な表示

 次回からは、これらのサービス類型ごとに問題点を検討していくことにします。

氏名:高橋弘泰

生年:1970年生

弁護士登録年・弁護士会:
2009年弁護士登録、第二東京弁護士会所属

学歴:
1994年東京大学法学部卒業

得意分野等:
東京都に勤務の後、大宮法科大学院に入学し、法曹を目指す。行政事件、刑事事件など公益的な活動に力を入れる一方、民事分野でも敷居が低く利用しやすいと同時に、内容的には決して妥協しない良質な法的サービスの提供に努めていきたいと思います。

所属事務所:
法律事務所フロンティア・ロー http://frontier-omiya.jp/index.html

前の記事次の記事


このページの先頭へ