本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > 元気印中小企業

元気印中小企業


100年の研究が生んだ乳酸菌生成エキスの独自製法 [ビーアンドエスコーポレーション]

元気のひみつ
  • 100年間蓄積したノウハウによる独自製法
  • 医師の顧客と臨床データの豊富さ
  • 創業時からぶれない経営思想

 ビーアンドエス・コーポレーションは100年近い歴史を持つ“乳酸菌一筋”の中小企業。乳酸菌が持つ健康効果をより引き出すための研究を一貫して続けてきた。長い歴史の中で培った幾多のノウハウの結集が、同社が誇る看板製品「乳酸菌生成エキス」だ。乳酸菌から生成した分泌物と菌体物質を凝縮した液体で、一回数ミリリットルを水などで薄めて飲用する。まったく独自の製法で作る完全オリジナル製品だ。臨床データで立証された効能が医師らに認められ、代理店のほか約600カ所の医療機関が取り扱っている。

各人が持つ本来の乳酸菌を増やす

 創業は1914年(大正3年)。乳酸菌療法の効果を実感した創業者の正垣角太郎医師が、日本で初めてヨーグルトの製造販売を始めたのが始まりだ。その後、より高い効果を追求し、生きた乳酸菌を仮死状態にして粉末にした製品を開発、販売を始めた。
 ところが研究を続けるうちに、乳酸菌にも血液型のように人それぞれに相性があることがわかった。腸内の乳酸菌の種類やバランスは一人ひとり違っている。その人に合う乳酸菌でなければ、いくら生きた乳酸菌を摂取しても吸収せずに捨ててしまう。
 そこで1945年(昭和20年)ごろに「本来その人が持つ乳酸菌を増やす」方針に転換。たどりついたのが、乳酸菌の働きを促す物質を抽出して作る現在の乳酸菌生成エキスだ。エキスに含むのは乳酸菌そのものではない。乳酸菌が自らの生息領域を広げるために生成する分泌物と乳酸菌を守る菌体物質。これが腸に届くと、もともとの乳酸菌に働きかけ、増える手助けをするという。
 製法は非常に独特だ。16種類の乳酸菌を自社栽培した豆乳の中で発酵させて1年間熟成する。この間に生きていた乳酸菌が壊れ、菌の内容物が出てくる。そこから有効成分だけを抽出したものが製品となる。
 この製法こそ長年の研究のたまもの。たとえば牛乳ではなくあえて菌が増えづらい豆乳で発酵させることで、より強い乳酸菌を作る。さらに「よりすぐった16種類の乳酸菌と組み合わせることにより、牛乳で発酵させる方法に比べて菌が増える力は約1000倍にもなる。濃度が全然違う」と、福井正勝社長は誇らしげに話す。かなりくわしい製法を公開しているのも「たとえば乳酸菌の組み合わせや有効成分の抽出法などの独自技術は、他社には絶対にまねできない」(福井社長)という自信があるからだ。

医師に認められる製品

 1984年に発売した第一号製品「智通」は、今も愛されるロングセラー商品。現在は医療機関向けの「アルベックス」や一回分ずつ袋分けした「ラクティス」も展開する。いずれも雑誌などでの紹介を通じて人気がある。
 効能に関しては、多くの医師が研究・臨床データを発表している。便秘の改善はもちろん、大腸がん抑制効果への期待、腸管免疫の活性効果、アトピー性皮膚炎の改善や虫歯リスクの低下までさまざまな報告が寄せられている。
 乳酸菌が存在する腸は“第二の脳”と呼ばれるほどに人体のさまざまな機能をつかさどる臓器だ。特に腸で作られるリンパ球は、体中を巡回してウイルスなどを排除する機能を持つ。腸の健康は体内の健康と直結している。こうした根底の思想や効能は全国の医師の共感を呼び、提携した医療機関による販売が現在の売上高の15%を占めているという。


乳酸菌生成エキスを製造する富士工場(静岡県富士宮市)

乳酸菌生成エキスを製造する富士工場
(静岡県富士宮市)


Onepoint

ぶれない経営思想が独自の技術を生む

 ビーアンドエス・コーポレーションの強みは他社にまねのできない独自性だ。その根底には、乳酸菌のみを深く扱ってきた長い歴史がある。創業時からぶれない経営思想が独自の技術や製品を生んでいる。
 こうした経営は中小企業のひとつのあり方を示している。福井社長は「乳酸菌生成エキスは天からの授かり物。これからもずっと大切にしたい」と話している。

関連リンク
  • 支援情報ヘッドライン
    ビジネスに役立つ無料セミナーなど公的機関による支援施策情報が毎日更新されます。
  • ビジネスQ&A
    経営者からのよくある質問に専門家が回答した事例集。

企業データ

福井正勝社長

福井正勝社長

会社名 (株)ビーアンドエス・コーポレーション
代表者 福井正勝社長
業種 乳酸菌発酵技術を応用した食品の開発、製造、販売業
所在地 東京都千代田区五番町2
電話 03-3288-0115

掲載日:2013年1月 9日

医療・バイオ東京都製造業

最近の記事


このページの先頭へ