本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > 元気印中小企業

元気印中小企業


ホームページを武器に、受け一辺倒から脱却 [安田塗装]

安田勝利社社長

安田勝利社社長

会社名 (株)安田塗装
代表者 安田勝利社長
業種 塗装業
所在地 東京都豊島区東池袋2-39-10
電話 03-3983-5354

一般住宅の塗り替え工事に進出

 安田塗装は自社ホームページ(HP)を使って、住宅の塗装工事についての基礎知識や価格体系などについて公開、新規顧客の開拓につなげている。同社は90年代半ばまでは、ゼネコンの下請けとして新築ビルなどの塗装工事を主な事業としてきた。しかしバブル崩壊後、建設不況にあって仕事量は伸び悩んでいた。そこに、安田勝利社長の子息、安田啓一氏が営業担当として加わり、一般住宅の塗り替え工事をダイレクトに施主から請け負う分野へ進出した。安田啓一氏は大学卒業後、同社へは就職せず、大手メーカーで注文住宅営業部門に在籍していた。ここでの経験を生かし、まずは地元を中心にチラシの配布や飛び込みの営業などによって直接、塗装工事受注を拡大していった。
 しかし、もう一段の飛躍に向けては、やはり営業力の不足を痛感。そこで、塗装工事にはどんな必要性があるか、コストはどれくらいか、そして、その工事をする安田塗装はどんな会社かということを知ってもらうため、00年にHPを開設した。

価格の透明性で支持得る

 当時はまだ中小塗装会社でHPを開設している会社は少なかったことに加え、同社は使用する塗料や塗装規模、作業環境に応じた価格例を明確にHP上に公表したことが話題を呼んだ。塗装業界は多くの建設関連市場と同様、一般には価格がわかりづらいのが実情。その結果「手抜き工事をされているのではないのか」(安田社長)といった不信感を消費者が持つケースも少なくはなかった。そこで同社は大手塗料メーカーの価格表や足場仮設などの工事コストを公開した。業界他社からは「そこまで明らかにしてしまっていいのか」といった声も寄せられたという。価格はあくまでも参考見積もりではあるが、こうした透明性が評判を呼び、見積もり依頼がじわじわと増え、受注増につながっていった。
 同社はこうした「情報公開」だけでなく、品質の高さにも力を入れている。同社には14人の熟練した塗装職人が在籍しており、自社施工を行っている。営業担当の安田啓一氏は現場監督でもあり、施主の「色合いを少し変えてほしい」といった細かな依頼にも即応できる体制を敷いている。
 こうした評判が広がり、顧客からの紹介も増え受注を着実に増やしている。一般からの受注は外装の塗り直しが中心だったが、内装についても事業を拡大する。

わかりやすいHPを「内製化」した

わかりやすいHPを「内製化」した

Onepoint

施工技術の裏付け

 HPは価格を明確にするためだけでなく、塗装工事の必要性や基礎知識などを一般消費者に啓もうする場としても活用している。こうした「情報公開」の背景には、施工技術の高さ、という自信の裏付けがある。


掲載日:2009年4月22日

塗装業東京都

最近の記事


このページの先頭へ