本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

スタートアップガイド

J-Net21 中小企業ビジネス支援サイト

  • J-Net21とは
  • スタートアップガイド
中小機構
  • メルマガ登録
  • RSS一覧
  • お問い合わせ

HOME > 経営をよくする > 元気印中小企業

元気印中小企業


ニーズを早く安く的確に[ジー・エフ]

仲吉昭治社長

仲吉昭治社長

会社名 (株)ジー・エフ
代表者 仲吉昭治社長
業種 情報通信
所在地 東京都文京区大塚3の20の1
電話 03-5978-2261

見込み顧客を発掘

 消費の個性化、多様化が進む中、顧客の獲得や囲い込みは困難となりつつある。そうした中、ジー・エフは、あらかじめ録音されたメッセージによる電話マーケティングというユニークな手法「全自動テレマーケティングシステム」の展開で注目を集めている。このシステムはコンピューターが自動的に電話をかけ、メッセージの伝達とユーザーの回答の集計・分析を行う。
 営業マンやオペレーターからの電話は、相手が人間のため電話を切りにくいほか、強引なセールス電話も多いためユーザーが警戒心を抱くケースもある。一方、同社のシステムは「録音なので気軽に聞いてもらえる。オペレーターとのコミュニケーションが介在しないことで、むしろ本音が聞けるという面もある」と仲吉昭治社長はメリットを強調する。
 このためマーケティングやイベント告知のみならず、世論調査、研究調査など広範な分野で使われ、現在、140業種約2000社の実績を築いている。

低コストで大量送信

 操作は簡単で、調査や見込み客発掘、案内など目的に合わせて、ユーザーがメッセージを吹き込む。そのメッセージをあらかじめ入力した顧客リストあてに自動的に送る仕組み。一日に9600件のコールが可能だ。
 こうしたコンピューターによる自動化で、オペレーターが電話の受発信を行う労働集約型のコールセンターシステムと比べ、低コストで短時間に大量のユーザーを対象としたテレマーケティングが行える。  顧客からの回答に応じてファクスやメールを送信し、その結果を分析するプロセスまで自動で行うため、「ユーザー一人ひとりの意識や考え方を、早く安く簡単に、しかも的確に収集、分析できる」という。メッセージの冒頭に『興味がない場合は電話をお切りください』との言葉を入れるため一方的な営業電話よりかえって威圧感なく気楽に聞いてもらえる。
 メッセージ録音は顧客自身だけでなく、プロの声優による録音サービスや効果音の挿入なども行える。最近ではガッツ石松氏らタレントによるメッセージ伝達など、エンターテインメント性の高いサービスも展開している。
 電話という汎用性の高いツールを使うサービスだけに、応用展開も多様なのが特徴で、4月にはメーカー向けに「製品リコールの告知・回収」を支援する新サービスも始めた。

オートコンタクトシステム

オートコンタクトシステム

ワンポイント

さらなる成長可能

 見込み客発掘から集客、調査まで全自動でテレマーケティングを行う同社のシステムは、そのユニーク性と蓄積したノウハウで優位性を持ち、現在、競合事業者はほとんどいない。その事業の核となるのは「ユーザーの本音を聞く」というマーケティングの本質を追究する姿勢だ。今後、ますますメディアが発展、多様化する中で、消費者の声をとらえる基本軸さえぶれなければ、変化に柔軟に対応し、さらに新たなシステムを生み出し続けていくのではないだろうか。


掲載日:2007年8月30日

新事業東京都通信業

最近の記事


このページの先頭へ