ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

株式会社マスジュウ宮崎県

  • 地域経済活性化
  • サービス

2015

葬儀後の遺族が抱える諸問題を解決する新事業で終活に対応

地域に根差し県内の建設業界を代表する企業として地域経済を牽引するだけでなく、遺族が抱える諸問題を解決する新事業を展開し、超高齢化社会が抱える孤立死増加の課題に対し、終活の啓蒙活動を行う等、社会貢献度も高い。

代表取締役社長
増田 貴大

基本情報

所在地:宮崎県宮崎市下北方町野田590番地1 代表取締役社長:増田 貴大
TEL:0985-29-3303  設立:1979年(昭和54年)
FAX:0985-29-3305 資本金:4,000万円
URL:http://masuju.com/ 従業員数:19名

建築・土木工事を専業とする一方、遺品整理事業「エンディングサポートみやざき」を開始

建築・土木工事を主な業務に、「人を大切に、ものを大切に、地域を大切に」の経営理念の下、様々な工事を手掛けている。
平成21年より宮崎県の承認を受けた遺品整理事業「エンディングサポートみやざき」を開始した。遺品整理のみを行う業者はこれまでも存在していたが、「遺品整理」から「法律・税務相談」に至るまで、遺族が直面する諸問題を総合的にサポートする事業は県内初で、全国的にも稀であり、業界や地域内でもモデルとなる事業展開を行っている。新事業の取組により既存事業への相乗効果も引き出し、トータル的な収益向上が図られ、新たなビジネスモデルを構築している。

高いモラルと幅広いネットワークで遺族が困っていることをワンストップで解決

本事業では、県内初となる遺品整理士と、経験豊富な女性スタッフがきめ細やかな対応を行っており、現在では事業開始から約10倍以上の依頼実績をあげている。
遺品整理や清掃、リフォームや解体、法律相談や不動産活用等、独自の幅広いネットワークで遺族の様々な悩みをワンストップで解決し、地域内の社会福祉協議会や包括支援センターとの連携を取りつつ、地域の活性化にも幅広く貢献している。

「孤立死ゼロのまちづくり」をテーマに地域に深く貢献

「孤独死ゼロのまちづくり」を事業テーマに掲げ、「孤立死」や「終活」等のセミナーを地域住民・ケアマネ・民生委員等に行っている。また終活のひとつであるエンディングノートの啓蒙活動にも取り組んでおり、自社のノートを地区社協や包括で販売した上で、そのお金を地区社協に全額寄付し、地域の見守り活動に活用してもらっているのもその一環である。

このページの先頭へ

このページの先頭へ