ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

株式会社ごとう醤油福岡県

  • 地域経済活性化
  • サービス

2015

地元生産者と連携して開発した調味料に付加価値を加え新市場に打って出る

地元生産者(JA、漁業組合、農家)と連携した商品開発および、全国各地の生産者と連携したOEM生産を行い、安心、安全、美味しさ、お洒落さ(包装)を追求し、ギフト商品としての付加価値創造と、雑貨店等での販路開拓に取り組む。

代表取締役
五嶋 隆二

基本情報

所在地:福岡県北九州市八幡東区日の出1-3-18 代表取締役:五嶋 隆二
TEL:093-671-1171 設立:2011年(平成23年)
FAX:093-671-1179 資本金:600万円
URL:http://goto-shoyu.com/site/corp2/ 従業員数:9名

北九州が誇れる職人の技を生かした醤油シリーズの開発

北九州産の旬の素材を中心に使用し、先祖代々の技法や化学調味料を使用しない製造方法で、醤油、味噌、ドレッシング等の調味料を百貨店、高級スーパーや雑貨店に販売している。素材の良さをうたうものは多いが、生産者にスポットをあてた調味料が少なく、地元北九州を舞台とした商品が皆無であった。 ドレッシングの開発では「北九州で知名度の高い素材を活用」「単に素材を使用しているのでなく生産者と共同開発」「素材の良さを活かし美味しさを追求」を重視した。「北九州から元気を発信していきたい」という経営理念の元、個人事業の小規模醤油メーカーが新たに販路を開拓し現在に至った。

地域ブランドを創出し売上倍増を実現

地元食材を活用したドレッシングを「北九州アグリ」として販売している。「北九州食のブランド認定事業」対象商品として、地域のみならず全国的にも知名度が高まり、売れ行きも好調である。包装デザインが福岡県産業デザインアワード2013で入賞を果たし、ドレッシングの売上も包装デザイン改良前と比較し2倍となるなど、ブランド力強化に繋がっている。

素材の旨みを引き立たせる100年の伝統技術

同社の製品は、いずれも無添加の厳選された天然素材を使っており、保存は通常に比べ短いが、100年に亘り技術伝承されている生産方法によって素材の旨みが引き立ち、顧客満足の理由になっている。新たな販路開拓に取り組む等市場創造を図っている。経営革新計画を実行する上で、女性を中心に6名を新規雇用するなど、女性の活用に前向きに取り組んでいる。

このページの先頭へ

このページの先頭へ