ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

株式会社襟立製帽所岡山県

  • 地域経済活性化
  • サービス

2015

下請け製造業者から自社ブランドのSPA事業に展開、地域一体で地域産の商品化

もともとは帽子の下請け製造者としてスタートしたが、企画力を高め自社ブランドを立ち上げる。地域の企業との連携を積極的に行う。

代表取締役
襟立 重樹

基本情報

所在地:岡山県浅口市鴨方町鴨方160-8 代表取締役:襟立 重樹
TEL:0865-44-5343 設立:2012年(平成24年)
FAX:0865-44-8559 資本金:500万円
URL:http://www.eritate.com/ 従業員数:8名

帽子の自社ブランドを立ち上げ、SPA事業を展開

麦わらの主産地であった岡山県西部で麦わら帽子の下請け製造業者として創業した同社は、現在大手帽子小売業者のOEM生産に加え、自社ブランドによるSPA事業を本格化させている。下請けで培った技術を活かしつつ企画力の向上に努め、県内メーカーとしてはいち早くファッション帽子メーカーに変革し、当地で育まれた麦わら帽等の労帽をブランド名に冠したワークテイストの帽子を全国に発信している。企画提案力の向上により高付加価値化し、事業拡大する展開は地域でも認められている。

地域の企業と積極的に連携

同社の製品は、こだわりの帽子を長く愛用したいというニーズに応えるため、フルオーダーで製造から修理まで行う体制を整えている。製造担当者はお客様の頭の計測データをもとに、木型を使わずフィットするオーダー帽子を作るノウハウを持っている。
また、地域の企業とも連携し、多様なサービス展開を行っている。例えば、デニムや帆布の産地としても全国的に有名である備中地域の素材メーカー、同社、販売店の3つのブランド織りネームを冠した帽子を商品化し、地域産の商品化を行っている。また、需要増に伴う生産体制の増強を図っているが、地域の製帽事業者4社と連携しながら産地レベルの向上に取り組んでいる。

女性ならではの柔軟な発想で業績が向上

同社は全従業員8名が女性であるが、女性の柔軟な発想力を活かすことで業績を向上させている。SPA業態化により、従業員は企画から製造、小売までの多様な業務にトライすることができ、その業務を通じて、現場で考える力を養うことができる。そのために、改善等について自由に発言できるやりがいある職場環境を整えている。

このページの先頭へ

このページの先頭へ