ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

株式会社インテリックス和歌山県

  • 地域経済活性化
  • ものづくり

2015

日本最大級のオーダーカーテン専門縫製加工工場を母体とした業界初のSPA企業

カーテンの縫製下請け企業であったが、先細る受注に危機感を持ち、生き残りを懸けてオーダーメイドカーテンの製造に業態転換。業績は急成長。

代表取締役社長
木村 明人

基本情報

所在地:和歌山県和歌山市里174-1 代表取締役社長:木村 明人
TEL:073-462-7724 設立:1990年(平成2年)
FAX:073-462-7758 資本金:1,000万円
URL:http://www.interix.co.jp 従業員数:290名

独自システムの開発と機械化によりオーダーメイドカーテンの短期納品が可能に

同社は、カーテン縫製の下請け企業であったが、直営小売店を擁するオーダーメイド型のカーテンメーカーに業態転換し、急成長した。オーダーカーテンはその性格上、小ロット、短納期が求められる製品であるが、同社は「オーダーカーテンは機械化が難しい」という常識を覆し、カーテン縫製におけるIT化、多品種・小ロットのオーダーに対応できるシステムの開発・機械化を実施している。最新型の縫製装置により、高品質な縫製を実現し、自社企画の生地原反を工場内に在庫することで週末に注文したオーダーカーテンは翌週末には手元に届くと言う画期的なサービスを提供している。

IT活用により製造から販売までを一括管理、短納期のビジネスモデルを実現

同社は、IT利活用に積極的に取り組み、5年前にシステムの大幅改善を実施し、製造から販売までの一括管理を可能とした。また、工場においてもバーコード管理を導入しており、工程管理を徹底することで短納期のビジネスモデルを実現している。
同社は、当時画期的であったオーダーカーテンの均一金額での販売方法をいち早く実践し、現在では生地のデザイン企画も自社内で行い、住宅メーカーのオリジナルカーテンも手掛けている。
さらに、「紀州テキスタイルプロジェクト」として地元染色業者と協力して、デザイン性とハイクオリティを兼ね備えたホームテキスタイル商品をメイドイン和歌山としてブランド化を図っている。

雇用の創出拡大により地域に貢献

従業員の雇用を通して地域経済活性化に貢献している。また、増産のための新工場開設を予定しており、更なる雇用拡大に貢献するものと期待される。

このページの先頭へ

このページの先頭へ