ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

岡本株式会社奈良県

  • 地域経済活性化
  • ものづくり

2015

世界に通用するマーケティング力の優れたソックスメーカーを目指す

全国No.1のシェアを誇る靴下製造業。靴下のメーカーとして、奈良県産靴下のブランド創出に寄与。

代表取締役社長
岡本 哲治

基本情報

所在地:奈良県北葛城郡広陵町大字大塚150-1 代表取締役社長:岡本 哲治
TEL:0745-55-1552 設立:1934年(昭和9年)
FAX:0745-55-1961 資本金:9,700万円
URL:http://www.okamotogroup.com 従業員数:387名

靴下業界で生き残るモデル

国内、海外(タイ・中国)に製造拠点を有する靴下製造業。奈良県の地場産業である靴下について、靴下製造卸のトップシェアを誇る。商品開発を進める中で「世界に通用するマーケティング力の優れたソックスメーカーになる」というビジョンのもと、R&D部を併設し、モノづくりを追及している企業である。自社開発のロータリー編機は日本機械学会関西支部技術賞を受賞し、靴下生産日本一である奈良県の同業者へ刺激を与え、靴下業界で生き残るモデルとなる取組を行っている。

質の高い製品の開発とブランド創出

同社独自ブランド製品はスペースシャトル「ディスカバリー号」の船内被服に採用される等、極めて高品質な製品を提供している。
同社製品力を背景に販路拡大に注力。製品開発は奈良工場で実施しており、販路拡大による売上増加による収益は、今後とも継続的に当地に開発拠点として資本投下を進める方針である。
また、地場産業である靴下のトップメーカーとしてメイドインジャパンの自社ブランド創出にも注力している。

事業拡大しながら雇用を維持

同社開発拠点は奈良工場で、現在100名程度で操業している。同社高品質製品の創出の原点となっており、従前より景気悪化局面があっても雇用を維持している。
靴下製造に係る開発(原糸から製造工程・完成製品迄の一連流れ)を地元奈良工場で実施し、医療用の製品を含む高品質の製品を創出し事業規模を拡大(業界トップの地位を堅持)させており、地域における課題(生産量減少⇒事業所減少⇒就労人員減少)の解決を図る事業を展開している。

このページの先頭へ

このページの先頭へ