ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

株式会社ベル兵庫県

  • 地域経済活性化
  • ものづくり

2015

工房直販で消費者ニーズに応えた靴の製造販売、高いフィット感で評価を獲得

国産マイクロファイバーレザーを使用したフィット感の高い靴の製造販売で人気。工房直販の強みを活かし、消費者のニーズを喚起する。

代表取締役
佐藤 博文

基本情報

所在地:兵庫県神戸市長田区大橋町1丁目2-11 代表取締役:佐藤 博文
TEL:078-641-0333 設立:2011年(平成23年)
FAX:078-641-0332 資本金:900万円
URL:http://www.belle-co.jp/ 従業員数:45名

フィット感の高い靴の製造販売で高い評価

「足にやさしい靴」を信念に、フィット感の高い靴を製造販売している。近畿地区に直営店舗を5店舗を構えるほか、催事やネットでも販売する。
同社製品は、国産マイクロファイバー(MF)レザーを採用し、雨に強く、カビがつきにくいにもかかわらず、柔らかさ・吸汗性・耐久性を兼ね備え、また高反発ウレタン素材を用いたオリジナルインソールを使用し、歩きやすく疲れにくい点にある。また、長く愛用できるシンプルなデザインである点も注目される。これまで「グッドデザイン賞」、神戸市産業振興財団の「神戸セレクション」に認定されており、地域を代表するブランドとなっている。

工房直販のメリットを活かし、サイズ違いや甲幅変更にも対応 靴以外の企画生産も柔軟に

同社では、工房直販のメリットを活かし、左右異なるサイズや、多くの日本人が抱える悩みである外反母趾を解消できるように甲幅の幅広注文にも対応している。製造においては、デザインや裁断から自社工房で行い、何度もテスト・打ち合わせを重ね、熟練した職人によって一つ一つ丁寧に製作している。
さらに、靴の裁断後に余った国産MFレザーを用いて、マルチケース等のグッズを開発製造しており、贈答用などを中心に、幅広い世代からの好評を得ており、1日に数百個売れることもある大人気シリーズへとなっている。

地域の雇用創出に貢献

長田区では1955年ごろから靴製造業が集積、当初は海外輸出により大変にぎわったが、1975年以降オイルショック、バブル崩壊、安価な海外製品、そして阪神・淡路大震災の影響で生産額を減少させてきた。そのような中で、同社は業務拡大に伴い、社員を増加しつつあり、地域における新たな雇用の創出に貢献している。

このページの先頭へ

このページの先頭へ