ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

シバタ工業株式会社兵庫県

  • 海外展開
  • ものづくり

2015

技術力と製品品質の高さにより防舷材等の海洋分野では世界シェア第2位

マレーシアに現地法人設立。海外販社として世界各地の港湾・環境関連分野に製品を供給、技術力と製品品質の高さからユーザーの評価も高く、防舷材等の海洋分野において世界2位の地位も確立。

代表取締役
柴田 充喜

基本情報

所在地:兵庫県明石市魚住町中尾1058番地 代表取締役:柴田 充喜
TEL:078-946-1515 設立:1923年(大正12年)
FAX:078-946-0523 資本金:9,700万円
URL:http://www.sbt.co.jp/ 従業員数:360名

機能性・耐久性に優れ世界の海洋・環境分野で高い評価を獲得

創業より90年以上で地場トップのゴム製品製造業社であり、国内外の海洋・環境・建設分野等に用いるゴム製品製造に幅広く製品を供給している。
ゴム製防舷材の将来性にいち早く着目し、他社に先駆けて機能性・耐久性の追求を行ってきたことで、技術力・製品品質は世界でも高い評価を得ていることから、世界各地の海洋分野で製品の利用がなされており、防舷材等での世界シェアも30%以上確保、高い国際競争力が認められる。

国内技術を強みとして海外市場へ展開

国内市場の先細りを予測し、日本製製品の品質の強みを生かし、ゴム製品販売の海外展開を早期より実施してきたことで、知名度やシェア確保に繋がっている。
大手との差別化を図るため、海洋防舷材等ニッチ分野での展開に注力したことで、30%以上の世界シェアを確保している。
世界各地の海洋・環境関連投資に製品を適用できることから、需要は世界各地に渡っており、既存のマレーシア現法以外の地域への販社拡大も視野に業務の拡大を狙っている。

技術の伝承のため若年層の雇用促進し地域経済発展に貢献

創業90年以上にて培った技術レベルは国内でもトップクラスであり、製品の顧客満足度も高いが、熟練工の高齢化が進んでおり、若年齢層の雇用を積極的に行うことで技術伝承に前向きに取り組んでいる。更なる雇用創出により地域経済への波及効果が認められる。

このページの先頭へ

このページの先頭へ