ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

日本ワヰコ株式会社大阪府

  • 海外展開
  • ものづくり

2015

ニッチ市場での高いシェアを生かし、米国で直販を推進して販売拡大を目指す

海外にもほとんどないアルミ合金製コンロッドメーカーとして国内市場の7割を占める。今後、直販を進め、米国での販売拡大を目指す。

代表取締役
木下 浩伸

基本情報

所在地:大阪府大阪市生野区小路3丁目6-2 代表取締役:木下 浩伸
TEL:06-6751-0636 設立:1928年(大正15年)
FAX:06-6751-0636 資本金:2,000万円
URL:http://www.wico.jp/ 従業員数:60名

アルミ製コンロッドメーカーのオンリーワン企業

同社は創業89年のアルミコンロッドの専門メーカー。コンロッドとは、ピストンとクランクシャフトをつなぎ往復運動を回転運動に変換する重要保安部品で、アルミ合金製コンロッドの専門メーカーは、日本はもとより海外においてもほとんどない。軽量化に有利であるアルミ合金製の市場創造のポテンシャルは高い。
アルミコンロッドはニッチ市場であるが、同社は堅実な経営をしてきており、国内市場の約70%のシェアを占めるトップ企業となっている。

市場規模が大きな米国での販売拡大を目指す

同社製品は、発電機や芝刈り機等の汎用小型エンジン、船舶用エンジン、コンプレッサー等に使われるが、米国は市場規模が大きく、米国での販売拡大が期待される。米国市場では空調冷凍用コンプレッサー部品が「WICO」ブランドとして既に60%以上のシェアがある。現在は国内で生産し、商社経由で輸出しているが、今後は米国現地に営業拠点設立、既存顧客の満足度向上及び新規販路開拓に取り組む。その後、大口ロットに対応できる製造拠点を設立、中小ロットは従来通り国内工場で生産することで、それぞれの工場の強みを活かす計画である。

外国語版ホームページにより更なる顧客開拓を目指す

同社は、公的機関からの支援のもと、外国語版ホームページのリニューアルを行っているところであり、英語版サイトにより認知度をあげ、クチコミの誘発や営業活動での支援ツールとして活用により、更に顧客を獲得していく計画である。

このページの先頭へ

このページの先頭へ