ナビゲーションスキップです。

本文とサイドメニューへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

がんばる中小企業・小規模事業者 300社

株式会社大晃化成大阪府

  • 地域経済活性化
  • ものづくり

2015

独自の充填包装技術で粉末混合、パック事業を展開、地域と共に発展を目指す

独自の技術で、食品業界で唯一、原料の搬入・開梱から梱包・仕上包装等までを行う食品添加物メーカー。地域と一体となった発展を目指す。

代表取締役
丹羽 次郎

基本情報

所在地:大阪府富田林市中野町東2丁目5-58 代表取締役:丹羽 次郎
TEL:0721-24-0180 設立:1960年(昭和35年)
FAX:0721-24-0182 資本金:1,756万円
URL: 従業員数:55名

原料搬入、開梱、計量、混合、検査、仕上包装、出荷までを一貫して行う新たな製造体制を導入

粉末ジュースや食品添加物の製造業として創業し、その後粉体混合やパック包装を展開する食品添加物メーカーである。
同社では、食品業界で唯一、原料搬入、開梱、計量、混合、検査、仕上包装、出荷までを一貫して行う新たな製造体制を導入している。また、独自の原料の選別、ブレンド方法で異物混入を防ぎ製品の不良率低下を実現するとともに、医療用機械をカスタマイズしたオリジナルな充填包装機関連設備を開発し、計量、混合、検査等の精度向上を図っている。これらにより製品コストの削減を行い、価格を抑えることで受注量の増加につながった。

地域経済活性化のために、地域内での取り引きを推進

同社では、地域経済の活性化に貢献するべく、可能な限り地域内での取り引きを行っており、部品製造等は地域の機械製造業に依頼して製造している。また、残業・夜間勤務の食事は地域の小売店に依頼し、従業員に提供している。
加えて、代表は富田林商工会の異業種交流会会長等も務め、若手経営者の育成にも寄与している。

従業員が働きやすい環境の充実に向けて取り組む

同社では、南河内地域の少子化による人口減少に対し、独自で取り組みを行っている。地域からの雇用を重点化し、地域内で住居購入を支援することで、雇用、結婚、住居購入、子供の誕生の増加に寄与している。
また、パートタイマー・アルバイトについては、希望すれば正社員になれる制度を設け、本人が正社員への変更を希望しない場合は、作業内容・作業効率により時間給の引き上げを行っている。これにより作業者のモチベーションアップや女性が働きやすい職場の活気につながっている。

このページの先頭へ

このページの先頭へ